生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 2人で楽しいトランプゲーム:じじ抜きとページワン

2人で楽しいトランプゲーム:じじ抜きとページワン

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

簡単なものを2つ紹介します。自宅はもちろん、旅先のローカル電車内や寝る前のレクリエーションなどで。まったりかつエキサイティングできます。

ジジ抜き

ババ抜きの変形です。これは1枚のジョーカーが「ババ」で、これを最後まで持っている人が負けです。ジジ抜きは「ババ」が、どのカードか最後までわからない面白さがあります。

STEP1 カードを1枚抜き取ります

カードをすべて裏返しにして、1枚抜きます。誰にもわからないようによけておきます。このカードはゲームに使いません。

STEP2 カードを配ります

同数になるように、カードを配ります。ペア(同じマークの2枚)があったら抜き取って場に出しましょう。ペアをすべて抜いたら、ゲーム開始です。

STEP3 カードを取ります

お互い相手に見えないようにカードを持ちます。左手に扇型なるように持ち、右手で相手のカードを1枚取ります。

取ったカードと自分の手持ちのカードでペアができたら、この2枚を抜きます。どんどん手持ちを減らし、先に無くなった人が勝ちです。

ペ-ジワン

カードゲームのUNOに似ています。早く手札を無くした方が勝ちです。どのカードをいつ出すかが悩みどころで楽しい部分でもあります。

STEP1 カード配り、場を作る

同数になるようにカードを配ります。2人でするなら、10枚くらいがいいでしょう。残ったカードはすべて裏返し山札として場に置きます。

STEP2 1枚ずつ出していく 

先行は、手札から好きなカードを1枚選び、表にして場に出します。後攻は、それと同じマークのカードを手札から1枚選び、表にして場に出します。

同じマークのカードが無かったら、このマークのカードが出てくるまで山札を引き手札に加えていきます。

該当のマークが出てこないとドキドキ!出たらほっとします

STEP3 判定します

後攻が出し終わったら、場に出たカードを比べて一番強いカードを出したプレイヤーが次の先行です。

STEP2、3を繰り返し、先に手札が無くなった方が勝ち
残り2枚目のカードを出す時は「ページワン」、最後のカードを出すときは「ストップ」と言わなければなりません。忘れた場合、ペナルティとして山札から5枚カードを引き手札に加えます

おわりに

どちらも小学生の時に覚えて友達と楽しく遊びました。カップルだけでなく、親子など年齢差のあるペアでもハンディ無く楽しめます。
photo by http://
http://www.flickr.com/photos/fwooper7/4279406306/
http://www.flickr.com/photos/basykes/437997507/

この記事で使われている画像一覧

  • 20110107181759
  • 20110107181826

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る