\ フォローしてね /

味ご飯で怠け者でも自炊するコツ

はじめに

簡単なのに、すごく手が込んでいるような錯覚に陥ることができる、それが「味ご飯」です。

一人暮らしを始めたばかりの料理初心者の方や、料理が面倒だという人にぴったりの一品です。

これとインスタント味噌汁、あとはサラダかおひたしでもあれば、充分です。

味ご飯で怠け者でも自炊するコツ

炊き込みご飯

無洗米を2合電気釜に入れ、しょう油を大匙1、酒を大匙0.5入れてから2合の目盛まで水を入れ、あとはお好みの具を入れます。

  • 油を切ったツナ1缶と「なめたけ」をビンの半分
  • 油揚げとにんじんの細切り、細かく切った鶏肉
  • 甘塩の鮭を一切れ(炊き上がってからしゃもじでほぐしながら混ぜる)
固い野菜なら何でもいれていいと思って大丈夫です。

油揚げや肉、鮭など出汁(だし)がでるような具がないときは、顆粒のだしのもと小さじ1を入れましょう。

そのうち乾燥しいたけを戻して細く切ったり、ごぼうのささがけにも挑戦してみましょう。

細ネギをちらしたり、ごまをふったり、のりをちぎってかけると更に美味しいです。

混ぜご飯

炊き上がった白いご飯をボウルに入れて、具材と混ぜます。

  • バター・パセリを混ぜて半熟のスクランブルエッグを乗せる
  • しらす干し・刻んだ梅干・刻んだ大葉・白ゴマを混ぜる(あればごま油を少し入れても美味)
  • さんまの蒲焼(缶詰)・細ネギのみじん切り・白ゴマを混ぜる
海苔の細切りとゴマは何に入れても風味が増します。

納豆に色々混ぜて

ただ納豆をかけたご飯も美味しいですが、納豆と合う食材も沢山ありますね。

  • キムチ(刻むとより混ざりやすい)
  • 生卵(卵賭けご飯をグレードアップした感じになります)
  • オクラ(ヘタを切り落としてぬらしてからラップに包み、10秒電子レンジにかけてから輪切りにします)
  • とろけるチーズ(納豆とチーズを混ぜて、チーズがトロッとするまで電子レンジにかけます。暖めすぎないように見張ります)

おわりに

そのうち、炊き込みご飯ができるまでにスープも作ってみよう、とかハムエッグを焼いてみよう、とか、おかずのバリエーションも少しずつ増やしてみましょう。

でも、嫌にならないように、負担にならない程度に、あくまで少しずつ、マイペースにトライしていってみて下さいね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。