生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 仕事で窮地に陥った時の心構え&対処法

仕事で窮地に陥った時の心構え&対処法

2011年01月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

何に於いてもあの人は完璧に仕事をこなせるから羨ましいと思う事ってありますよね。でも、どんな達人であろうと失敗もなく何もかも順調という訳ではありません。

しかし、周りから完璧と思われてる人ほど、窮地に陥った時に早く立ち直れるといいます。それには、有効な対処法があるのです。貴方も、もし仕事で窮地に陥ったら次の方法をお試し下さい。

仕事で窮地に陥ったら

ありのままを受け入れる

仕事で失敗して窮地に陥った時は、ありのままを受け入れる事が大事です。こんな事はあるはずがなかった。と自分の失敗を認めない、受け入れない事は次も同じ失敗を繰り返す危険があります。

失敗した原因を調べてみる

どうして、失敗したのか、失敗した原因を紙に書き出してみます。余計落ち込むのではなく、ここで大事なのは何が原因なのか冷静になって考えてみる事なのです。

立ち直る為の対処法

もし失敗した事で他人に迷惑をかけた場合

とにかく早く謝罪文を書きましょう。会える距離の方であれば直接会って誠心誠意をこめて謝罪しなければいけません。相手の方はきっとカンカンになってるから、ほとぼりが冷めるまで待とうと思ってはいけません。

時間が経てば余計取り返しつかない事態になる事もあります。相手の心情や都合を自分の勝手で決めないようにしましょう。とにかく早ければ早い程良いです。

失敗は成功の元というポジティブな考え方

そう何回も繰り返してもポジティブな考え方という訳ではなく、失敗を大きく上回る程の努力を、今まで以上にしようと思う、又、する事で、窮地を乗り越えていく事が出来ます。

おわりに

失敗というのは、貴方の人生で貴方だけに与えられた試練であり、成功する為には大きい壁を乗り越える必要があるという事なのです。それを信じてみることです。

それが、どんなに大きな壁、長い道のりであろうと、「千里の道も一歩から」のことわざがある様に、先が見えなくても、その一歩を踏み出すことが大切であり、進んでいけばかならず達成が見えてきます。

ぜひ、仕事で窮地に陥った時に、この記事が参考になれば幸いです。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る