\ フォローしてね /

楽ちん!英単語の覚え方

多くの人にとって、母国語以外の言語を覚えるのは、かなりの努力が必要です。中でも、「英単語の暗記」は頭の痛い問題!

そこで、私がアメリカに留学中によくしていた「英単語の覚え方」を教えちゃいます!この方法は、友人にも好評で、結構、効率よく覚えられるので、お勧めです!

さあ、メモの用意はできましたか?

方法 その1

自分の部屋、トイレ、お風呂(この場合、防水のためビニール袋をかける)など、自分が、日頃よくいる場所に必要な単語を、文章にして貼る。

ここでのポイントは、英単語だけではなく、一文にすることです。文にして覚えることで、忘れにくくなります。覚えたい単語は太字にするとか、目立つ色(特に赤色)にするとよいでしょう。

また、できれば、1つの紙に10文くらいの文章を書き、1週間ごとにその紙を交換するとより効果的です。

いつも英語の文章を眺めることになるので、この方法だと、覚えがすごくいいですよ!

方法 その2

自分の声で英単語を録音し、暇さえあれば聞く。

これは、ちょっと恥ずかしいですよね!でも、発音は気にしてはいけません。大事なのは単語を覚えることなのです。

時々、自分の今の状態を、声に出して録音し、いざ必要な英単語を思い出すときに「あー、あの時、自分の声であんな言葉を入れたなー。」と思い出すところまできたら、しめたもの!

方法 その3

友達と、カードに必要な英単語を書き出し、英単語クイズをする。

例:表 英単語 ウラ 日本語など

「英単語かるた」を作って、数人でやってみてもおもしろいですね!

友達と一緒に勉強することで、単純な暗記もゲーム感覚で楽しめるでしょう。

おわりに

大事なのは、長く続けること。単語の勉強は長く続けることで、初めて効果が見えてきます。それは、人間の脳は、覚えたり、忘れたりを繰り返して、長期の記憶に変換していくからなのです。

これらの方法なら、「気がついたら、必要な英単語を覚えていた」ということもありますよ。3つの中から、自分に合った方法を選び、ぜひ試してみてください

頑張ってくださいね!

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。