生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. 人と一緒に楽しめる趣味・特技を作るコツ

人と一緒に楽しめる趣味・特技を作るコツ

2011年01月07日作成

 views

お気に入り

はじめに

「趣味は?」と訊かれて、かなりの人が読書・映画鑑賞・スポーツ観戦などといったものを挙げると思います。

受け手として楽しみ、見たもの、読んだものについてウンチクを傾けるのも、仲間同士で大いに盛り上がれて良いと思います。

しかし自分で行動して楽しむタイプの趣味もまた、好きなものをより理解することになりますし、新しい世界も拓けてくるんじゃないでしょうか。

受け身ではなく「能動的な趣味」を楽しむ

では具体的に何を始めたらいいか迷う方も多いでしょう。そんな方のためにさまざまな講座も開かれていますので、ぜひHPや、案内用のチラシなどを参考にしてみてください。

あまり他の人がやらないようなユニークなものに挑戦するのもいいかもしれません。各種講座も、そういう方を大歓迎していますよ。幾つかご紹介しましょう。

芸術系

  • 絵画 油絵、水彩画、ちぎり絵など。気軽に描ける色えんぴつ画、ハガキ絵、絵手紙なども指導しています。ボタニカルアートも人気ですね。
  • 書 オーソドックスな楷書から、崩した書体、オリジナルのデザイン書道、他にペン・筆ペンによる習字もあります。
  • 写真 機材に少しお金がかかりますが・・・。
  • お花 フラワーアレンジメント、押し花など。季節ごとに楽しめる上品な趣味です。
  • 人形 粘土、木彫りで原型を造り、絵付けまで行ないます。職人の気分を味わえる高度な趣味といえるでしょう。オリジナルのコケシなども面白いかも。 ###手芸系 編み物、パッチワークキルト、縫いぐるみなど。 ###ダンス・健康系 バレエ・社交ダンス・ヨガ・ストレッチ・エクササイズ・ベリーダンス・・・いろいろあります。組み合わせてやることも多いです。 ###音楽系
  • 歌謡 カラオケ・シャンソン・ジャズボーカルなど。合唱系に興味ある方は、ゴスペルミュージックなどもお勧めです。
  • 楽器 ピアノ・ギター・ウクレレ・大正琴・三味線・オカリナなど。スコップ三味線なんていうとんでもないものもあります。 ##おわりに

趣味・特技は、それ自体楽しんだり身につけることももちろんですが、それを通じて得る人との繋がりが一番の財産です。

ぜひパートナーも誘って、一緒に新しい世界を開拓していってくださいね。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る