生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性の一人暮らしで引っ越してすぐにすること

女性の一人暮らしで引っ越してすぐにすること

2011年01月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

女性が一人暮らしをする際には、いろいろな注意点が必要です。

今回紹介するのは、女性の一人暮らしで引っ越してすぐにすることです。

隣や上下の部屋の人に挨拶

最低でも隣の人には挨拶をするようにしましょう。持って行くものは高いものでなくてもかまいません。タオルや石けん、お菓子などが定番です。

近所の人に顔を知ってもらい、簡単に自己紹介をすることで、安心度も変わってきます。変な人が部屋に入ろうとしているときのチェック役になってくれることもあります。

カーテンを厚手のものに変える

カーテンはできればシックな厚手のものに変えましょう。あまりに女性らしい柄は外から見て、女性が暮らしているとすぐに分かってしまいます。

できれば、外から見えないような厚手のものにしましょう。カーテンレールを2本にして、薄手と厚手のものを使ってもいいでしょう。

鍵を二重鍵にする

鍵は二重鍵にしましょう。引越しの前に不動産業者に変えてもらうのが一番ですが、してもらえない場合は、ホームセンターなどで買って、自分でつけるようにしましょう。二つ目の鍵は上よりは下のほうにつけたほうがいいです。

また、引越し前に、鍵を新しいものに変えてもらえないか、大家さんに相談してみましょう。

気になる人は・・・

盗聴が気になる人は、引越し業者などで、盗聴器発見サービスをしてくれたり、業者を紹介してくれることがあります。

実際発見される人は1割もいないようですが、安心して、生活するためにしておいてもいいかと思います。

その他

よく言われるのは、表札やポストの名前は苗字だけにして、女性が住んでいるというのが、分からないようにしましょう。

昔はベランダに時々、男物のシャツを干すようにと言われていました。それから、女性と分かりやすい洗濯物はあまり外に干さないようにしましょう。

おわりに

いかがでしょうか。引越ししてすぐにしたおいたほうがいいことを紹介しました。後になると、なかなか腰が重くなってしまうので、引越しをする際にまとめてやってしまいましょう。

また、雑誌など定期購読しているものは、住所変更の手続を抜かりなく行いましょう。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る