生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. 地方就職、Uターン/Jターン/Iターンの意味

地方就職、Uターン/Jターン/Iターンの意味

2011年01月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

仕事やライフスタイルの多様性に伴って、地元での就職/転職や地方での就職/転職を視野に入れる人も多くなってきていると思います。

その就職の経緯によって、「Uターン」「Jターン」「Iターン」なんて言い方をしますが、それぞれの意味についてご存知ですか?

基本的な意味と違い

Uターン

地方で生まれ育った人が都心で一度勤務を経験した後に、再び自分の生まれ育った故郷に戻って働くことを言います。

地方出身者が大学時代に一人暮らしなどで都心に暮らし、就職は自分の地元で探すという場合にも使われるようです。

Jターン

Uターンと同じく、都心から地方に拠点を移すことですが大きく違うのは自分の生まれ育った故郷とは違う別の地方に移住して働くという点です。

大学時代に都心に居たけれど就職は地元以外の就職で、という場合や都心で働いたけれど、地元とは違う地方で転職、などの場合があります。

Iターン

Iターンは、生まれ育った場所以外で住んだり働いたりすることを言いますが、主には都心で育った人が地方の企業に就職する際に使われることが多いようです。

3つの共通点

3つの共通点は「都心から離れる」という点に尽きます。

自分のワーキングスタイル、ライフスタイルを考えた時。家族を持ち、子供の成長や教育について考えた時。住居環境について考えた時。自分の親から、そして親へのサポートを考えた時。

都心で働くのか、地元に戻るのか。はたまた、地元ではないけれど物価や家賃が安く自然も多い地方に行くのかも同時に考えてみると、選択肢がおのずと決まってくるかもしれません。

おわりに

3つのキーワードの、基本的な意味と違いについて知ったことで、今一度あなたのワーキングスタイルやライフスタイル、将来について考えてみると新しい視点に気づくかもしれませんよ。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る