\ フォローしてね /

新年の抱負を決めるポイント

抱負は大切!

2011年になり今年1年頑張ろう!と思っていても何を頑張ろうか?と考えた事はありませんか?

そんな人は新年の抱負を考えてみると良いかも知れません。

抱負を決める事で目標が出来、それに向けて頑張ろう!という気持ちがあるので精神的にも抱負を決めた方が楽になりますよ。

抱負をどう決めるか?

抱負をどう決めるか?

それは今の自分を見てみると浮かんでくるはずです。今の自分を見て何を成長させたいのか考えて見て下さい。どんな完璧な人でもすべてが完璧なわけではありません。そうどんな人でも欠点というのはありますよね。

その欠点を直す事もありですが、新しい事にチャレンジする事も良いかも知れません。抱負とは難しく考える必要は無く、単純に「趣味を見つける」それだけでも良いでしょう。

今の自分を見て何が欲しくて、何が足りないのか?それを考えた上で抱負を決めるといいですね。

そもそも抱負とは何故決めるのか?

ここで抱負を書く皆さんにお聞きしたいのが「何故、抱負を決めるのか?」
という事です。

抱負とは辞書などで調べるとこう書いてあります心の中でいだいてる決意や志望何かを始めるにあたって目標が無いと頑張るものも頑張れませんよね?

なので、新年の抱負、年男の抱負、会社の抱負など、何かを始めるにあたって抱負などを決める事で頑張るぞ!という気持ちを作る事が大切なのです。

最後に

抱負を決めるとなると難しく考えたり、また難しい言葉でまとめようとしますが、全くその必要はありません。

抱負とは決意なので思った事を素直に書く事こそに意味があるのです。

まだ抱負を考えてない人はぜひ、この機会に考えてみてはどうでしょう。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。