\ フォローしてね /

簡単!おいしい七草粥のレシピ

七草粥をご存知でしょうか?

七草粥とは、1月7日の朝に食べて、邪気を払い、無病息災を願うものです。

ただの行事ごとなだけでなく、お正月で疲れた胃を休める、という意味もあるそうです。

1月7日の朝には七草粥を食べて、新しい一年の無病息災を祈りましょう!

用意するもの(4人分)

  • 七草(セリ・ナズナ・ハハコグサ・ハコベ・コオニタビラコ・大根・カブ)
  • 米1合
  • 水1000ml
  • 塩(お好みで)

七草なんて言われても簡単に用意できないよ!という人が多いと思いますが、最近ではこの時期になると、スーパーで「七草粥セット」というものが出回ります。

中には、フリーズドライになっていて、刻む必要もないものも売っています。

7日の朝に食べる物なので、7日夜ではもう売り切れ、もしくは店頭に並んでいない可能性もあります。できれば6日の夜までに手に入れておきたいものです。

七草粥のレシピ

STEP1

鍋に研いだお米と水を入れ、一時間ぐらい置きます。

STEP2

一時間経ったら、ふたをせず、強火で沸騰させます。

STEP3

沸騰したら、軽く底からお米をかき回し、ふたをして弱火で40分〜1時間煮ます。

STEP4

七草はきれいに洗って細かく刻みます。

STEP5

おかゆが炊きあがったら、刻んだ七草を入れます。

軽くかき混ぜ、お好みで塩を加え、味を整えてできあがり。

おわりに

というわけで、簡単にできるおいしい七草粥のレシピはいかがだったでしょうか。

今年も一年、無病息災でいられるよう、ぜひ1月7日の朝には七草粥を食べてみてください!

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。