生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 男性受けするファッション術のコツ

男性受けするファッション術のコツ

2011年01月05日作成

 views

はじめに

普段の生活の中で男性に好まれるファッションをするにはどうしたらいいか、悩む場面があるかもしれません。流行のものを着ていれば安心、というわけではないからです。

そこでこの記事では、男性に好まれるファッション術の心構えを3つご紹介します。新しく服を買う時や出かける前に思い出していただければと思います。

男性受けするファッションを選ぶコツ

自分らしさを見つける

クローゼットやタンスの中にある洋服を見てみましょう。自分の好きな色やデザインがなんとなく分かってくるはずです。つまり自分らしさに気付くことができます。

例えば華やかな原色や少し変わったデザインが好きなのか、パステルカラーの服が多いのか、モノトーンのベーシックなコーディネイトが多いのか、といったことが見て取れるでしょう。

自分らしさが見つかったら、TPOに合わせてファッションのテイストを変えるとしてもどこかに自分らしさをプラスすることができます。

男性から見ても「服の趣味がよくわからない」という評価ではなく「いつも統一感のある服装をしている」という印象を持ってもらえるでしょう。

背伸びしない

「今年はこれが流行っているから、着たことがないけれど選んでみよう」と思うことがあるかもしれません。もちろんファッションの幅を広げられるというプラス面もあります。

でも、あまりにも普段の自分と違うアイテムや色を取り入れると、彼や男性の友人に少し驚かれてしまうかもしれません。無理してトレンドを追いかける必要はない、と考えてみましょう。

「外さないコーディネート」を作る

「外さないコーディネート」、つまり対応できるTPOの範囲が広いコーディネイトを一つ持っていると、「困った時はこれ!」と自信を持って着ることができます。

派手目なファッションよりも黒やグレー、ネイビー、ブラウン系などのベーシックな色やスタイルのほうが良いかもしれません。

おわりに

服を選ぶ時に彼に一緒に来てもらったり、ショップの店員さんに普段自分がどんな服を着ているか話して、似合う色やコーディネートを相談するのもよいでしょう。ぜひ楽しみながら挑戦してみてくださいね。

本記事は、2011年01月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る