生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ガス代を抑える方法

ガス代を抑える方法

2011年01月05日作成

 views

日々コツコツ節約をしたくても、意外とかさんでいるのが伝熱光熱費や通信費ではないでしょうか。そこで今回は、ガス代を抑える方法を紹介します。

ガス代を抑える方法

キッチン編

料理の際にガスは必要不可欠ですよね。毎日料理をする人は、ガス代も結構かかっているのではないでしょうか。

圧力鍋を使って料理することで、調理時間・ガス代も大幅に少なくできます。まだ圧力鍋を持っていない人は、是非購入してみてください。

時間短縮や、ガス代の節約だけでなく、材料がやわらかくなるのですごくおいしく作ることができます。煮物や、シチューなどにもってこいの調理道具です。

少量の水を沸かしたり野菜を茹でたりするのはガスよりも電子レンジのほうが安上がりなんです。一人暮らしの人は、ガスを使うよりも、電子レンジで調理したほうがオススメです。

お風呂編

お風呂に入るときも、ガス代は掛かりますよね。追い炊きをすればするほど、ガス代はかかってしまいます。そこで、お風呂に入るときは、なるべく家族みんなで入るようにすれば、ガス代の節約になります。

それが、いやな場合は、ちょいと忙しいですが、お湯が冷めないうちに続けてお風呂に入りましょう。そうすることで、追い炊きをしなくて済みます。

また、ふたを開けておくと、すぐにお湯の温度が下がってしまうので、お風呂から上がったら、ふたをする習慣をつけましょう。

毎日お風呂に入る人も多いので、ガス代を節約するにも、出来ることからはじめてみましょう。

また、シャワーの際は、シャンプーで頭を洗っている時や体を洗っている時どうされていますか?

大半の方はシャワーを出しっぱなしにされていると思いますが、洗い流す前まではシャワーを止めておくように習慣をつけましょう。

寒いかもしれませんが、ここで止めるのと止めないのとでは大きな差が生じます。

おわりに

日々の生活の中で、ガスを使わない日はないと思います。毎日出来ることからコツコツ節約をしてみましょう。

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110105132723

本記事は、2011年01月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る