生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. メイクしながらでも作れる!簡単ヘルシーお弁当の作り方

メイクしながらでも作れる!簡単ヘルシーお弁当の作り方

2012年06月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

ランチ代の節約ができ、ヘルシーメニューにすればダイエットにもなる。更にかわいいお弁当グッズの登場と、手作りお弁当は、女子の必須アイテムといっても過言ではなくなりました。

しかし、メイクにコーディネート、お部屋の簡単なお掃除などなど、女子の朝はとにかく多忙。様々な利点があっても、お弁当に費やす時間は・・・あまり残っていないのが現状ですよね。

でも、他の用事をしながら、同時進行でヘルシーなお弁当が作れるとしたら。長続きしそうな気がしませんか?

メイクしながらでも、お弁当を作る方法

お弁当を作る時間を短縮する方法。それは、おかずをいっぺんに作ってしまう事です。

用意するもの

  • 道具

大きめのお鍋
フリーサイズの蒸し器(画像参照)

  • 材料

お好みの野菜

作り方

  • お鍋に、蒸し器から水があふれない程度のお水を入れます
  • 蒸し器をセットしたら、蓋をかぶせ、中火にかけます
  • 蒸し器に蒸気を満たす間、お好みの野菜を切ります
  • 野菜がカット出来たら、蒸し器にいれ、再び蓋をかぶせます
蓋があつくなっているので注意してください
  • 蓋をしたら、約15分から20分ほど蒸します。
この間にメイクなど他の用事を済ませましょう
  • 野菜に火が通ったら、火を止め、好みの味つけをし、お弁当に盛り合わせます。

おすすめの味付け

  • 大根ときく菜(ほうれん草でもおいしいです。)

醤油であえると簡単おひたしに。

  • れんこん

薄めに切り、塩で味付けます。レンコンチップのようでおいしいですよ。

  • 玉葱とえのき

塩・砂糖・醤油であえると甘辛く、牛丼の玉葱のような味になります。

  • トマトとなす

蒸すとやわらかくなり、スプーンで簡単に潰せます。潰しながら混ぜ合わせ、塩・カレー粉で味付けると即席カレーになります。

おわりに

実は著者も、以前は手軽なコンビニや駅構内のパン屋さんの常連でした。しかし、そんなランチは、お金がかさむばかりか、どこか心が虚しかったです。

ですが、この方法を使ってから、寝坊した時以外は毎日お弁当を作れています。何より、お弁当から温かみが感じられ、午後も頑張るぞ!という気持ちになれます。

忙しい女子必見の簡単お弁当作り。ぜひ、試してみてください。

(photo by:http://www.flickr.com/photos/saotin/3433536553/)
(蒸し器のphoto by:著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110105115304
  • 20110105115504

本記事は、2012年06月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る