生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性の一人暮らしの不安を取り除く方法

女性の一人暮らしの不安を取り除く方法

2011年01月05日作成

 views

はじめに

これから女性の一人暮らしを始めようとする方は、色々な不安があると思います。

知らない土地に引っ越す場合は、いくら治安の良さそうな住宅街であろうと、近所にどういう人が住んでるかはわかりません。笑顔の裏に隠された悪い人間もいないとも限りません。

一人暮らしの女性を狙う男性から自分の身を守る為にも、ぜひ、この記事を参考にしていただきたいと思います。

女性の一人暮らしで気をつけたい事

外から見える所に洗濯物は干さない

一人暮らしの女性宅を狙う男性は、洗濯物を見て判断するとも言われています。望遠鏡を使って、一人暮らしの女性宅を探すマニアも居る様ですので、近くにビルやマンションがないからといって安心はしないでください。

どうしても外に干さなければいけない場合は、男性と一緒に住んでるかの様に、男性ものの洋服や下着を一緒に干しましょう。

防犯ベルを常に持ち歩き、各部屋にも備えつけましょう。

突然、知らない人が入ってこないとも限りません。新聞屋や宅配便を装って侵入されてしまえば、女性一人の力ではどうにもならない場合があるのです。

防犯ベルを玄関やトイレ、風呂、各部屋の分かる位置にぶら下げておくか、両面テープで固定しておきましょう。

自分の身を守る為には、護身術を身につけることも大事ですが、イザとなれば声を出す事も難しいと言われてます。そんな時は、防犯ブザーが貴方の身を守ってくれるでしょう。

夕方から夜にかけての外出は控えめにしましょう。

いつ尾行されて襲われるか分かりません。常に危機意識を持つ事も、女性の一人暮らしでは大切な事です。

仕事や学校からは、なるべく早く帰宅できるようにし、買い物も帰るついでにお店に寄るようにし、家に一旦帰ったら、なるべく一人だけの外出は控える様にしましょう。

隣近所とのコミュニケーションは大事です。

何かあれば、助けてもらえる可能性が高いです。隣近所への挨拶は必ずする事、また日頃から隣近所の人とコミュニケーションをとるよう心がけてください。

男性を刺激する格好は慎みましょう。

貴方自身が狙われやすい格好で外に出かけるのも危険です。オシャレでセクシーな格好をしたい気持ちはあると思いますが、世の中の男性を刺激する格好は慎みましょう。

おわりに

これから一人暮らしを始める女性は、危機意識を常に持って行動する様に心がけてください。この記事を読む事で、少しでも貴方の不安が解消されることを願います。

本記事は、2011年01月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る