生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ぶりっこと思われないようにする方法

ぶりっこと思われないようにする方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

女性は女性の振る舞いに目を光らせています。女性が嫌うのが同性のぶりっこです。

でも、自分の知らないうちについつい、ぶりっこの行動をしていて嫌われている人もいるのではないでしょうか?

無意識というものは恐ろしいものです。同性から嫌われるといろいろ大変なので、意識的にぶりっこを直すようにしましょう。

ぶりっこと思われないようにする方法

男性の前と女性の前で態度を変えない

女性が「あのひとはぶりっこ!」と腹を立てる理由に多いのが、男性と女性の前で態度を変える女性です。

女性の前では男言葉を使ったり、乱暴な言い回しをしたりするのに、男性の前では甘ったるい声をあげて媚をうるような態度は同性から白い目で見られてしまいます。

同性でも男性の前でも、いつも同じく好感の持てる行動をするようにしましょう。

男性の前で声のトーンをあげない

女性同士の間では低い声でぶっきらぼうな話し方をする女性が、男性の前では豹変した様に高い声のトーンで話をする様子を見て唖然とする事があります。

恋人同士、二人きりの間でならばどんなに可愛らしい声を出してもいいでしょうが、同性の目のある場所で、男性にだけに声のトーンをあげて話したりしない様にしましょう。

とても目立ちますし、他人から見ていい気はしないものです。

男性ウケする洋服ばかり着ない

男性ウケする洋服がありますよね。

たとえば胸が異様に開いた服であったり、体の線をアピールするようなぴたっとした洋服だったり、不自然に短いスカートを履く、露出が多い服、などは控えるようにましょう。

周囲の女性と似たような服装をしておくほうが無難です。

合コンなどでも一人だけ男性ウケするような格好をして男性にちやほやされ、いい気分できゃあきゃあとはしゃいでいると、「なにあれ?」と女性に睨まれてしまいます。

気をつけましょう。

おわりに

ぶりっこと決めつけられてしまうと、仲間はずれにされたり、陰口をされたりしてしまい、同姓との付き合いが難しくなるでしょう。

男性にちやほやされると気分が良いでしょうが、女性同士の付き合いも大切です。

同性の目が光っている前ではぶりっこは封印しましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110105112336

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る