生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 財布の中の整理方法

財布の中の整理方法

2011年01月04日作成

 views

はじめに

気がついたら、財布がレシートやポイントカードで溢れているという人も多いのではないでしょうか。

パンパンに膨らんだお財布はちょっとみっともないですし、お金も出しづらくなってしまいますよね。そこで今回は財布の中の整理方法を
紹介します。

財布の中の整理方法

カードの整理

まずは、財布に入っているカードを全て出してみましょう。そうすると、「ほとんど使ってない」「どこの店のカードだっけ?」というものも出てくるはずです。

そこで、「よく使うもの、どうしても常時持っていたいもの」、「たまに使うもの」、「ほとんど使わないもの」を分けましょう。

よく使うカードのみ財布に入れ、あとはカードホルダー等に入れておくようにしましょう。あまり使わないカードを持っていても、重くなるだけなので、一度整理してみましょう。

レシート整理

レシートがたまっている財布は、お金が貯まらない、と言われているように、財布の中にいつまでもレシートをしまっておくのはよくありません。

レシートが必要ない場合は「もらわない」「回収箱などに入れる」という方法をとりましょう。

しかし、家計簿をつけている人は、レシートをとっておく人が結構います。そういった人は、レシート専用のポーチや、箱を作って、レシートが財布にたまらないように習慣をつけましょう。

カードやレシート以外にも、チケットの半券や使わない割引券など、入れておく必要のないものが入っている場合があるので、一度整理をしてみましょう。

財布をかえる

あなたはどんな財布を使っていますか?小さい財布や、収納があまりない財布では整理がしにくいはずです。そこでオススメは中身の出し入れがしやすいこと、そしてコンパクトかつ収納力がある財布です。

長財布は、カードやお金を整理しやすくオススメです。毎日使うものだからこそ、自分が使いやすいものを選ぶようにしてみましょう。

おわりに

財布がパンパンだと、見た目も悪いし、重くて持ち歩きにくいですよね。そこで今回紹介した方法を使って、財布をすっきりさせてみましょう。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る