生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚相手を意識した時に考えたい3つのポイント

結婚相手を意識した時に考えたい3つのポイント

2011年01月04日作成

 views

はじめに

お付き合いしている人を自分の結婚相手として意識する瞬間が、あなたにも必ず訪れるでしょう。あなたにとっても相手にとっても大切な決定なので、十分考える時間が必要です。

それで今回は、お付き合いしているパートナーを結婚相手として意識した時にぜひ考えておきたい3つのポイントをご紹介します。

結婚相手としてふさわしいか確かめるコツ

相手自身の家族への接し方

相手が実の家族にどのように接しているかをよく観察してみましょう。結婚すると、あなたは彼のいちばん近い家族になります。ということは、今の相手の実の家族への接し方がそのままあなたへの接し方になるのです。

もし相手が実の家族と良い関係を保っていれば安心できますが、逆に家族をぞんざいに扱っている様子が見て取れる時は、もう一度考え直す必要があるかもしれません。

普段の言葉づかい

あなたに対しては優しく接してくれるとしても、何かストレスがかかったり文句を言いたくなるような状況になった時、相手がどのような言葉づかいをするか観察してみましょう。

結婚すると、必ず二人の間に緊張が走ったり問題が生じる時が来ます。その時に相手がどう反応し、あなたに対してどんな言葉づかいをするか、というのはとても大きなポイントになることを覚えておきましょう。

暴力は絶対に振るわないと分かっている場合でも、言葉の暴力を振るう傾向がないか確かめるようにしましょう。これは男性でも女性でもあり得ることです。

相手の人生計画

少しシビアな話になりますが、結婚に期待することが二人で全く違うと結婚後の毎日が妥協の連続になり、そのうち苦しくなるかもしれません。

例えば、相手は子どもを持ちたいと思っているでしょうか。あなたはどうですか。もし親との同居という話が出た場合どうなるでしょうか。話しにくいことかもしれませんが、きちんと確認しましょう。

話がかなり進んだ状態で、人生計画の方向性が違うことが分かると、そこから計画を立て直すのにはかなり大きなお互いの歩み寄りが必要になります。

おわりに

少し厳しい目で相手を見るように感じられたかもしれませんが、最もごまかしてはいけない大切なポイントだと思います。ぜひ自分に正直になってもう一度相手を見つめ直してみてください。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る