生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. おでかけデートで彼を喜ばせる3つのステップ

おでかけデートで彼を喜ばせる3つのステップ

2011年01月04日作成

 views

お気に入り

はじめに

近場でも遠出でも、おでかけデートは二人で計画している時からとても楽しいものです。今回は彼をもっと喜ばせるために押さえておきたい3つのステップとフレーズ例をご紹介します。

思い出に残るデートにするためのステップ

STEP1:期待していることを伝える

日時とプランが決まって、いよいよ明日はおでかけデートという日に、自分がデートをとても楽しみにして期待していることを電話やメールで彼に伝えてみましょう。

例えば「明日すごく楽しみだね!天気はどうかなぁ?もうバッチリ準備したよ!」と明るく伝えると、彼もますます期待が高まって楽しみにしてくれるでしょう。

STEP2:デート先の決定権を彼に一任する

デート先で食事をする場所を選んだり、行ってみたいスポットが違って決めなくてはいけない時には、あなたの希望があるとしても「おまかせするよ!」と言って彼に決定権を一任してみましょう。

きっとあなたも行きたいお店やスポットをいろいろ選んでいたことでしょう。でもここは百歩譲って彼の希望通りのルートを取るようにすると、彼は気分もよくなりリーダーシップをしっかり発揮してくれるはずです。

「ここだけは絶対行きたいからこっちにして!」というフレーズはNGです。ただのわがままになってしまい、彼も渋々行ったところは楽しめないでしょう。

STEP3:楽しめた感謝を伝える

おでかけデートが終わって帰ってきてからその日のうちに、自分が一日とても楽しかったことを彼に電話やメールで伝えてみましょう。

「本当に楽しかったよ、ありがとう。また一緒におでかけしようね!」と伝えれば、彼も喜んでくれるでしょう。早速次のプランを考え始めてくれるかもしれません。

具体的にお店やアトラクションの名前を挙げて、どんなふうに楽しめたかを伝えることもおすすめです。

おわりに

何か特別なイベントや美味しい食事をした時にだけ彼に感謝するより、普段の小さな出来事を一緒に楽しんでいることを伝えるほうが何倍も良いでしょう。

小さな出来事の積み重ねで、二人の間の愛情や絆は強く深くなります。「ありがとう。あなたのおかげだよ」という気持ちをいつも忘れず伝えるように心がけましょう。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る