生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 共働きでもラブラブでいるための3つのステップ

共働きでもラブラブでいるための3つのステップ

2011年01月04日作成

 views

はじめに

ずっとアツアツカップルでいるためには、どうしても二人きりで過ごす時間を確保しなければいけません。そう分かっていても、共働きだとお互い仕事で忙しいので難しいですよね。

今回は、二人きりの時間をしっかり確保して共働きでもラブラブでいるために考えたい3つのポイントをご紹介します。

二人きりの時間を確実に作るためのポイント

お互いの休みを確認する

忙しさに追われてしまったり、夫婦のどちらかが毎月のシフトが不規則な職場にいると、気がついたら今月も二人でゆっくり過ごす時間を取れないまま終わってしまった、ということになりがちです。

相手の予定を把握していないとそうなってしまうので、次の月の勤務予定表が出たらすぐにお互いの休みをチェックするようにしましょう。

いつも目につくところにあるカレンダーに書き込むと、食事の時などに二人で確認し合うことができるのでおすすめです。

休みが合う日は二人で過ごす

月に一日だけでも、二人ともまる一日あいている日があれば、その日には他の人との約束は入れずに二人きりで過ごす日として取り分けましょう。

それぞれ友人や家族との計画を入れたくなるかもしれませんが、良く考えてください。あなたのパートナーは、まず最優先するべき親友であり家族なのです。

二人で過ごすと決めた日には、後からどんな誘いがあっても簡単に予定を変更しないようにしましょう。パートナーとの約束を大切にするように心がけたいものです。

時には休みを取って合わせる

どうしてもお互いの休みが重ならないというときは、調整できるほうが会社に休みを申請して、二人で過ごす日を作ることもできるでしょう。

忙しいから仕方がない、といってあきらめてしまうと、何カ月も二人でゆっくり過ごせないまま日が経ってしまうかもしれないので要注意です。

すれ違いが多くなればなるほど寂しくなり、不満がつのってしまってラブラブどころか雰囲気が悪くなってしまうので気をつけましょう。

おわりに

相手が自分の予定に合わせてくれるのを待つのではなく、自分が喜んで予定を調整してパートナーと過ごすための時間を作るようにしましょう。そうすればどんなに忙しくても、ずっとラブラブでいられるはずです。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る