生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 離れて暮らす家族を喜ばせる方法

離れて暮らす家族を喜ばせる方法

2011年01月04日作成

 views

はじめに

年末年始やお盆を除くとなかなか離れて暮らす家族に会えないなんて人も多いのではないでしょうか。そこで、今回は離れて暮らす家族を喜ばせる方法を紹介します。

離れて暮らす家族を喜ばせる方法

連絡をする

手紙でもメールでもなんでもよいので、連絡を取るようにしましょう。離れていると、コミュニケーションが取りにくく、近況もわからない場合が多くなります。

そこで、連絡を取るようにして、離れていても、コミュニケーションを取るようにしましょう。離れて暮らすと、どうしても、疎遠になってしまいますが、連絡をこまめにすることで家族も安心するはずです。

1週間に1回でも両親に電話をしたり、メールをするようにしましょう。それだけで、家族はうれしいはずです。

「平凡な生活が一番幸せ」、というように、離れて暮らしているあなたから連絡があれば、家族はうれしいのです。

旅行に行った際には、絵葉書を送ったり、お土産を送ったりして、家族を喜ばせてみましょう。

旅行に誘う

なかなか仕事などで家族に会えない人も多くいるはずです。そこで、年に1度か2度は旅行に一緒に行くようにしましょう。

家族で温泉旅行などは、とってもいい思い出になりますよね。年を重ねれば重ねるほど、なかなか一緒に旅行に行くことが難しくなります。そこで、2日間でも休みが取れたら、思い切って旅行に誘ってみましょう。

1泊2日の温泉旅行であれば、気軽に誘えるはずです。家族水入らずで過ごすことで、家族の絆もまた深まるはずです。

写真を取る

思い出は一生です。しかし、人間の記憶は衰えてしまいます。そこで、写真を取るようにしましょう。そして、撮影した写真は家族に送るようにしましょう。

会えなくても、写真を見ることでお互いを思い出すことができます。会ったときには、是非写真を撮影するようにしましょう。写真を見ながら、過去の話をすれば、話も盛り上がるはずです。

おわりに

離れて暮らしていても、家族を喜ばせる方法はたくさんあります。是非今回紹介した方法を実践してみてください。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る