生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 空き巣対策の方法

空き巣対策の方法

2011年01月04日作成

 views

以前に、姉の家に空き巣が入ったことがあります。鍵をかけて買い物に行ったのですが、1時間ぐらいの間に、同じマンションの9室全てが空き巣に狙われたようです。

その後、空き巣対策について勉強したので、どんなことをしたらいいのか、今回は紹介します。

目次

毎日自分でできること

当たり前のことかもしれませんが、施錠をしっかりしましょう。ゴミ出しに行って、近所の人と話しているときや買い物して帰ったら空き巣に遭っていたという人もいます。短い時間出かけるときも、習慣として鍵をかけるようにしましょう。キッチンや浴室などの窓もチェックするようにします。

また、家族との鍵の貸し借りで、植木鉢の下や郵便ポストに合鍵を入れている人も少なくないと思うので、注意してください。

思い切ってすること

補助錠をつける

一番簡単にできるのは、ドアや窓に補助錠をつけることです。できれば、下の部分につけると効果的です。下の鍵を壊そうとしている様子は、周りの人が見ても、いかにもあやしいですし、時間もかかります。

ガードプレートをつける

ドアと枠の間にバールを入れて、鍵を壊して侵入することもあります。それを防ぐのに、ドアと枠の隙間をなくすのがガードプレートです。これは部屋を留守にするとき、効果的です。

ガードプレート

センサーで反応するライトをつける

人が来ると反応してライトが点く、センサーライトを取り付けましょう。乾電池式のものなど、電気工事やコンセントが必要じゃないものも多く、効果は高いです。

アイリスオーヤマ センサーライト

ツイッターやブログなどで、今どこにいるか、書き込まない

ちょっと知っている人が犯人の場合です。一人暮らしの人が「実家なう」などと書き込んでいたら、しばらく今の家には帰って来ないから、空き巣に入りやすいという情報提供になってしまいます。

特に、本名でツイッターをしている人は気をつけましょう。

おわりに

ちょっとしたことでも、防犯対策になることも多いので、やってみてください。普段から、近所の人に挨拶をするなど、自分の顔を知ってもらうのもいいと思います。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110101110309
  • 20110101110234

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る