生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 職場で気のきく女性でいられるコツ

職場で気のきく女性でいられるコツ

2011年01月04日作成

 views

職場に気が利く女性がいたら、仕事がしやすくなり、みんなが気持ちよく仕事をすることができますよね。

今回は、職場で気のきく女性でいられるコツを紹介します。

目次

整理整頓をする

まずは、自分のデスクをきれいに片付けて、どこに何がしまってあるか、確認しておきましょう。次に、オフィスの共有空間をきれいにしましょう。備品をしまっているところや共有スペースを片付けておきましょう。

片付ける際に、備品が切れていたら補充するようにしたり、補充するものがないときはいつ頃入るのか、確認して明記するようにします。

ちょっとした差し入れ、お疲れ様の挨拶

外回りから帰って体が冷えているときに、温かい飲み物がそっと出てきたらうれしいですよね。それから、旅行に行ったときなどは、ちょっとしたお土産を買ってきて配ると印象がよくなります。

また疲れているときにねぎらって、「お疲れ様」と声をかけてもらっても励まされます。

仕事関係は先回りをして動く

電話は誰よりも早く出る

職場にかかってきた電話に最初に出るのは、時間のロスにもなり、嫌がる人も多いと思いますが、電話が鳴ったらすぐに取って、明るく応対をしましょう。その後、誰かにつなぐことで、仕事をしていることが周りに知ってもらえます。

進んで雑用をする

人が嫌がる雑用を、自分から進んでやっているのは、誰が見ても気がきく女性と思えます。特に、単純作業はやりたがらない人も多いと思います。

忙しそうにしている人を手伝うのも、ポイントが高いです。忙しそうにしていたら、一声かけるようにしましょう。

自分の仕事は早めにミスなくこなす

周りに気を配る前に、まず自分のことをしっかりしておく必要があります。上司などに言われる前に、仕事を終わらせて、確認してもらうようにしましょう。必ず上司に見せる前は自分で確認すること。上司にも信用されます。

ポイントは、いつも回りにアンテナを張り巡らせることと、地獄耳になること。その二つができれば、先回りをして、やっておいたほうがいいことが見つかります。

おわりに

簡単に見えて、意外と実践するのは難しいかもしれません。できることから一つずつこなしていきましょう。きっと気のきく女性と思われるようになります。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110102025546
  • 20110102025755

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る