生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. かばんに入れておきたいアイテム

かばんに入れておきたいアイテム

2011年01月04日作成

 views

モテる女性とはどのような女性でしょうか?女度とは、どのような基準で計られていると思いますか?

ポイントの一つとなるのが『気遣い』や『心配り』ではないでしょうか?周りにもそのような『気遣い』や『心配り』が上手な女性がきっと一人はいることでしょう。

今回は、そんな『気遣い』『心配り』がストレートに伝わるアイテムをご紹介します。これさえかばんにひそませておけば、いざという時に女度が上がり、男性からの評価が上がること間違いなし!

是非今日からかばんの中に準備してみてくださいね。

目次

救急セット

ちょっとした怪我や傷を作ってしまった時、さっと絆創膏を出す女性を見かけたことはありませんか?

そんな時一番に思うのが『準備がいいな・・』『気が利くな・・』ということではないでしょうか?

自分が怪我をした時には勿論便利ですが、いざという時に誰かのためになるのはとても良いことですよね。

常時必要でなくても、いざという時の準備ができている女性に魅力を感じる男性も多いものです。

絆創膏は勿論、夏場は虫除けや虫さされなど持っていることをお薦めします。また、ミニサイズの携帯用爪きりなどもあると便利ですよ。

裁縫セット

これは大変わかりやすいかと思いますが、裁縫は女性度を上げるポイントの一つです。突然誰かのボタンがとれてしまったり、服がやぶれてしまったり、そんな時にさっと出してあげましょう。

勿論、器用に修繕してあげるのが一番ですが、そこまでしなくても、この裁縫セットを持ち歩いている『気遣い』が評価されることは間違いありません。

ウェットティッシュ

ハンカチ・ティッシュを携帯していることは当然のことですが、使えるのがウェットティッシュです。特に外出中にはこのウェットティッシュが活躍することも多いものです。

ちょっとしたものを拭きたいとき、汚れた手をさっと綺麗にしたい時に活躍します。

染み抜き

飲んでいる席で、ワインや食事をこぼしてしまうことも多々ありますよね。そんな時に簡易用の染み抜きをさっと出せるのが理想です。

自分自身の身の回りもしっかりケアしていることも伝わりますよね。 

おわりに

ご紹介したものは全てコンパクトなものですので、荷物が重くなる心配はないでしょう。

そして、素敵なアイテムを携帯するだけではなく、かばんの中の整理整頓も心がけましょう!

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る