生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚を意識した時に考えておきたいポイント

結婚を意識した時に考えておきたいポイント

2011年01月04日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

あなたには好きで付き合っている彼がいます。結婚してこれから一生付き合っていくにも申し分ない人のように思えます。

しかし結婚は、彼だけでなくたくさんの人を巻き込んだ一大イベントです。基本的に2人のこととはいえ、大きな責任があります。

生活も一変します。結婚というものに甘い幻想をいだいているのでしたら、早く捨てなければなりません。

結婚に先立って、女性が気をつけておきたいポイントを幾つかご紹介していきます。

ポイント1:お姑さんといい関係になれるか

せっかく彼とはいい感じなのに、そのご両親、特に同性の親であるお姑さんとの関係は、微妙なものになりがちです。

家では彼ではなくお姑さんと一緒に過ごす時間の方が長くなるでしょう。もしも日々の生活の中でお互いの感覚、認識にズレがあると、それが積み重なって大変なストレスの元になります。

あなたがそのことで彼に愚痴をこぼしても、お姑さんも陰で同じようにしているはずです。彼はあなたとお姑さんとの板ばさみになり、どうしたらいいかわからなくなるかもしれませんね。

結婚前に彼ママとうまくやっていけるかどうかは十分に考えて、結論を出しましょう。もちろん彼パパともです。

ポイント2:お金のこと、子供のこと

これから家庭を作っていく上で、お金の管理をどうしていくかは重要な問題です。それぞれがお互いの収入に口出しできる権利があることを、確認しておきましょう。

これから子供が生まれ、その後成長するに従って否応なくかかっていく膨大な学費その他のことを考えると、気が遠くなりそうです。

一方がもう一方に押しつけるような形になっては、絶対にうまくはいきません。協力し合うこと、つまりまさにここで夫婦の絆が問われるわけです。

おわりに

要はこれから結婚するに当たって、どこまで先々をシミュレートできるかが大事、ということでした。

その結果として彼とは、夫ではなく恋人として付き合った方がいいということになるかもしれません。それでも結婚してしまってから、最悪の状態で別れるよりはずっといいのです。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る