\ フォローしてね /

英単語を忘れない暗記方法

英語学習を進めていくと、かならずぶつかるのがボキャブラリーの壁です。

英語に触れる中で新しく出てきた単語をその都度覚えていくのも方法ですが、集中して語彙を増やしたい時期もあるはず。

そのような際に実際筆者が利用した、英単語・英熟語を忘れないための方法についてまとめてみました。

STEP1 単語・熟語を覚えるための書籍を選択する

単語・熟語を学習したいと言う人には、高校/大学受験、TOEIC、TOEFL、英検、ビジネス英語の習得などなど学習するための目的があるはずです。現在様々な目的のための専用の語彙を増やすための書籍が発売されていますので、本屋さんに出かけて書籍を購入して下さい。

STEP2 知らなかった単語・熟語を単語カードに書き写す

次にその書籍をマーカー片手に通読し、これまで知らなかった単語・熟語にチェックを入れます。この際、少し迷ったような単語・熟語にもチェックを入れて下さい。

チェックを入れた単語・熟語を、大きめの単語カードに書き写します。表面には単語・熟語と、例文(単語・熟語は()で白抜きにしておく)をだけにし、裏面には、単語・熟語の意味と、例文の日本語訳を記入します。

STEP3 単語カードを使って単語を覚える

通常の暗記

作成した単語カードを1日で目を通せる適当な量ごとにリングでまとめ、1日1束ずつ暗記の確認をします。

その際、既に覚えてしまっていた単語カードは束から外し、リングでまとめて別の束にします。(全て覚えてしまった単語カード束)

一通り全ての束について確認が終わったら、再び最初の束に戻り単語の暗記の確認をします。

ある程度「全てを覚えてしまった単語カード束」が溜まってきたら、これ中身をチェックして、忘れてしまったカードはそこから外し、暗記用の単語カードの束に移動させます

暗記の強化

ふとした時に、覚えた単語を復誦する事が暗記の強化に役立つ事が、脳神経科学の分野で実証されています。夜寝る前に布団の中で「あれ、なんだったっけな」と思い出したり、お風呂の中でその日覚えた単語を復誦するようにして下さい。

おわりに

以上を繰り返す事で、ボキャブラリーは飛躍的に伸びるはずです。

ただし、どんな学習でも効果が出るまで3ヶ月程度かかると言われています。1ヶ月頑張ってもボキャブラリーの増加を実感できなくても諦めないで3ヶ月頑張って続けて下さい。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。