生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. いつもと違う髪型やメイクでイメチェンする3つのポイント

いつもと違う髪型やメイクでイメチェンする3つのポイント

2011年01月04日作成

 views

久しぶりに友達に会うときなど、ちょっといつもと違うイメージになってみたいと思うことってありませんか?

素敵にイメージチェンジして驚かせてあげたいですよね。そこで、今回はいつもと違う女の子にイメージチェンジする3つのポイントをお教えします。

目次

ポイント1: ヘアースタイルを変える

アップにまとめたり巻き髪にしてみる

いつもロングで下ろしている人は、アップにしてまとめてヘアアクセサリーをつけるだけで、ガラッと印象が変わります。これは小顔効果もあるので、是非やってみたい方法です。

また、ヘアーアイロンで巻いてみたり、逆にパーマのかかった髪をストレートにしてみたりしても、イメージは変わると思います。

髪の色を変える

髪の色もヘアカラーで変えると印象も変わりますよね。黒髪を明るい茶髪にするだけで、顔も明るく見えます。

最近は一口にブラウンといっても、色々微妙に違う色が何種類も市販されています。節約のために自分で染めてもいいですね。

ホーユーヘアカラー

ポイント2: メイクを変える

いつもナチュラルメイクやスッピンの人は、ちょっと念入りにメイクしてみましょう。

眉の形を変える

眉はメイクの中でもかなり重要なポイントです。眉を美しく書くだけで、案外いつもより美人に見えてしまうものです。また、眉の色は髪の色に合わせたほうが良いでしょう。

口紅の色を変える

いつも薄いベージュ系の人は、少し濃い目にしてみる・・・など、いつもと違う色にしてみると、「あれ?なんかいつもと顔が違うみたい」と思われたりするものです。

また、リップグロスを丁寧に塗り、ツヤツヤにしてみると、顔が生き生きして輝いて見えます。

他にも、アイラインを濃くする、アイシャドーの色を変える、チークの色を変えるなど、色々鏡の前で研究して挑戦してみましょう。

ポイント3:ファッションを変える

パンツをスカートに

いつもパンツやジーンズばかりはいている人は、スカートにしてみましょう。ぐっと女らしくなるものです。

足を出すのはちょっと恥ずかしいという人でも、レギンスやタイツをはけばそれほど恥ずかしくないはずです。

特に女性らしさをアピールしたい場所では、スカートのほうが断然良い印象になるでしょう。

テイストを変えてみる

いつもはパンク少女風にごっつく決めている人が、ふんわりした森ガール風に変身してみるのも、面白いと思います。

「あれ?どうしちゃったの?」と思わせたら、しめたものです。たまには、イメージチェンジして、色んな自分を見せちゃいましょう。

おわりに

いかがでしょうか? イメージチェンジするのは、勇気がいるけど楽しいものですよね。自分でも、思いもよらなかったイメージにびっくりするかもしれません。

何事もチャレンジしてみる精神が大事だと思います。是非参考にしてみて下さいね。

本記事は、2011年01月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る