生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 石油ファンヒーターの効率的な使い方

石油ファンヒーターの効率的な使い方

2011年01月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

さむ~い冬に欠かせないのが、暖房器具。さまざまな暖房器具が発売されていますが、特に石油ファンヒーターは器具自体の価格が比較的安価で、広範囲にお部屋をあたためるパワーもあります。

そんな石油ファンヒーター、せっかく使うのだから、その熱をぜひとも効率的に利用したいものですね。そこで今回は、石油ファンヒーターを効率的に利用する方法を考えてみましょう。

ポイント1:石油ファンヒーターとセラミックヒーター

まずは、ファンヒーター選び。これから購入される方は、こちらがオススメです。

TOYOTOMIの「ハイブリッドヒーター」

セラミックヒーターは、石油ファンヒーターよりも温まるのが早いですよね。石油を給油する手間もありません。しかし、部屋を広範囲にあたためるのは、なんと言っても石油ファンヒーターです。

そんな「セラミックヒーター」と「石油ファンヒーター」の、それぞれの良いところを利用したものが、この、ハイブリッドヒーターです。

このハイブリッドヒーターは、セラミックヒーターによる速暖機能ですばやく部屋をあたため、また石油切れの際には、電気に自動的に切り替わり、また、万が一、石油を買い忘れていても、寒くてブルブルということが無くなります。

ポイント2: ダクトを利用する

ダクトを利用して、こたつまでファンヒーターの熱を送り込み、こたつをポカポカにすることができます。

温風ヒーター用省エネダクト SH800

ファンヒーターを無駄なく利用でき、こたつによる電気代の節約にもなり、一石二鳥ですね!

ポイント3: 注意したいこと

石油ファンヒーターを利用する際には、換気を忘れずに行いましょう。国民生活センターによれば、1時間に1・2回程度しっかりと換気しながら使用することを薦めています。

国民生活センター「石油ファンヒーターによる室内空気汚染(発表情報)」

おわりに

寒い冬。暖房機器を上手に正しく利用して、心も体もほっかほかになりましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101231204627

本記事は、2011年01月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る