\ フォローしてね /

バレンタインでプログラマーな男子にあげたいギークショコラの作り方

これは、ちょっとしたデコレーションアイデアで好きな人の気持ちをこっちのもんにするためのライフレシピです。手作りガトーショコラの仕上げに注目です。

準備するもの

  • 直径18cmのケーキ型
  • チョコレート 100g
  • 無塩バター 100g
  • 卵白 3個分
  • 卵黄 3個分
  • 砂糖 120g(60gずつ使います)
  • 生クリーム 40g
  • ★ 薄力粉 20g
  • ★ 純ココア 50g
  • 粉砂糖 適量

下準備

  • ケーキ型の底にクッキングシートかコピー用紙を切って敷く
  • ケーキ型の側面にはバターかマーガリンを塗る
  • ★の薄力粉と純ココアを混ぜて「ふるい」にかけておく

作り方

STEP1:チョコレートを湯煎で溶かす

チョコレートをできるだけ細かく刻んで、約60度の湯煎で溶かす。

湯煎・・・鍋に適温のお湯をはり、その上からボールなどを浮かべ、お湯の温度でチョコを溶かす方法。チョコを入れるボールには絶対に水が入らないように注意してください。

STEP2:バターを加える

チョコレートが溶けたらバターを加えます。そのままさらに溶かします。

STEP3:メレンゲを作ります

別のボールに卵白を入れます。そこに塩をほんの少しだけ加え、ハンドミキサーで泡立てます。

泡立って来たら、砂糖60gを2~3回に分けて加えてください。そしてまた泡立てます。

写真のように角が立つ位しっかりしたメレンゲを作りましょう。

STEP4:卵黄と砂糖を混ぜる

またまた別のボールに卵黄と砂糖(残りの60g)を加え、ハンドミキサーで混ぜます。白っぽくマヨネーズ状になるまで良くすり混ぜてください。

そこにSTEP2でできたチョコ&バターと生クリームを加えます。

STEP 5:粉類を投入する

STEP4に下準備でふるっておいた★の薄力粉と純ココアを入れ、サックリと混ぜます。

サックリと混ぜる・・・ゴムべらなど平べったいもので切るように混ぜること。決して練ったり泡立てるような混ぜ方はしないこと。

STEP6:三回に分けてメレンゲを入れる

STEP5に、作ったメレンゲの3分の1を入れます。その後しっかり混ぜ、混ざったら残りも2回に分けて同様に混ぜます。これで生地のできあがり!

STEP7:ケーキ型に流し込みます

チョコレートが余っていたら、チョコチップとして入れてもGoodです!

STEP8:焼きます

  • 180度で10分焼きます
  • 10分後、オーブンの温度を160度に下げます
  • 160度で30~35分焼きます
ただし、電気オーブンの場合は上記より10度位高めの設定で!

STEP9:焼き上がり!

竹くしを挿して何もつかなければOK。ケーキの周囲をナイフで剥がし、型に入れたまましばらく冷まします。

さてここからが勝負

これまでは普通のガトーショコラの作り方です。ここからがプログラマー向けのデコレーション!

STEP10: パーツづくり

”printf("i love u");”

と紙にちょっと大きめに書いてください。それを後から切るので太めのサインペンで書くと便利。

各パーツを切ります。

; も忘れずに!

STEP11:パーツをケーキの上に乗せます

STEP12:粉砂糖を茶こしなどで上からかけます

STEP13:できあがり!

「”printf("i love u");”」とはプログラミングで「I LOVE YOU を出力」という意味なので、あなたの愛も彼に出力されるというステキな愛の告白になります!
ここに記載されている ”printf("i love u");” の「”」は本当は「"」となります。システム上正確に書くと文字として反映されないのでここでは「”」と書いています。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。