生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 彼女に言ってはいけない3つの言葉

彼女に言ってはいけない3つの言葉

2010年12月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

彼女と過ごすときは、楽しい時間を過ごしたいものです。しかし、ちょっと一言で、彼女を傷つけてしまうことがあります。悪意がない言葉で、ふと出てしまった言葉ほど、本当の心を表してしまいます。

今回は、彼女に言ってはいけない言葉を紹介します。

誰かと比較する言葉

××の彼女は料理が上手いのに・・・
△△は女らしいのに、お前は・・・
□□みたいに、いつもきれいにしていたら?

このように、他の女と比べるのは止めましょう。女の人はこれが嫌いです。じゃ、他の女とつきあえばいいじゃない!と腹の中で思ってしまいます。

女の子はいつでも特別な1番の存在でいたいものです。勝手に人と比べられて、しかも劣っていると言われるのは、本当に嫌なものです。

上と似ているか分かりませんが

ちょっと太ったよね?
ちょっと痩せたら?
ダイエットしないとやばいよ・・・。
これもNGワードの一つです。本当は、はっきり言ってくれるほうがありがたい気もするんですが、そこは傷つきやすい女心ということで。

ぽろっと言ってしまったときは、一緒にジョギングしようよ、運動しようよ、○○にはきれいでいてほしいなどと急いでフォローしましょう。

疲れた、めんどくさい、つまらない

一緒にいたり、話したり、出かけたりするときに、この3つは絶対に言ってはいけません。一緒にいて楽しいはずなのに、こんなことを言われたら、一気に落ち込みますよね。

何気ない一言ほど本当の気持ちが表れるだけに、気をつけなければいけません。一緒にいて、「楽しめる、癒される」でなければ、一緒にいる意味もありません。

結婚に興味がない、結婚する気はない

もちろん付き合っているからと言って、結婚しないといけないわけではないですが、女性としたら、将来を夢見るのは当たり前のことだと思います。特に結婚を期待していない女性でも、いざ言われると落ち込むものです。

もし、本当に結婚する気がないなら、早めに言った方がいいのかもしれませんが、長く付き合った人に言うこのセリフはかなり残酷なものです。

おわりに

以上が、彼女に言ってはいけない言葉です。最低限のところを気をつけて、恋愛が長続きするといいですね。

IMAGE:/r/20101229/20101229103335.jpg

この記事で使われている画像一覧

  • 20101229103304

本記事は、2010年12月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る