生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 大学生要チェック!上手なバイト探しのコツ

大学生要チェック!上手なバイト探しのコツ

2010年12月28日作成

 views

はじめに

バイトをすると、お金を稼ぐことの大変さが分かりますし、自由に使えるお金が増えます。さらに、人間関係のトレーニングにもなるので、就職する前にバイトを経験しておくと何かと有利です。

そろそろバイトをしてみようかな、と考えておられる大学生の皆さんに、上手なバイト探しのコツをご紹介します。

バイトを上手に見つけるためのポイント

希望月給・日数から探す

もし、「絶対にこの業種がいい」という強い希望がない場合は、自分が希望する月給や日数の条件が合うものを探してみましょう。

「希望通りのシフトが組めます」という条件になっていても、繁忙期には余分に入ってほしい、と言われることも多々あります。多少時間が増えても大丈夫そうな仕事を選びましょう。

家か学校の近くで探す

バイトの場合、100%交通費が出るとは限りません。気に入った条件の職場があっても、もしとても遠くて交通費が出なければ、とてももったいないことになります。

できれば家か学校の近くで探すことをおすすめします。自転車や徒歩で行ける範囲、もしくは通学の途中ですぐに寄れるくらいの距離が良いでしょう。

天気や体調の悪い時に、もしバイト先が遠いと、すぐ休むことになり職場にも迷惑をかけてしまいます。注意しましょう。

業種を限定しない

将来働きたい分野の業種からだけ探してしまうと、なかなか見つかりづらいかもしれません。就職後に活かせる技術を身につけるために働く、というよりも、「仕事」に対する責任感や心構えを築くことを目標にしましょう。

それで、業種にこだわり過ぎず、自由な発想で探してみましょう。自分には向いていないと思えたものが、意外と楽しくできる、ということもあり得るのです。

おわりに

バイトとはいえ、できるだけ長続きさせるように努力しましょう。短期間で飽きてしまったり、些細な理由で休んでしまうと、その悪い癖は就職後もつきまとうかもしれません。真剣に取り組んでみてください。

本記事は、2010年12月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る