\ フォローしてね /

英単語を簡単に覚える為の3つのコツ

はじめに

英語を勉強していくうえで一番大切なことは英単語の暗記です。でも、英単語を覚えてもすぐに忘れてしまったりなかなか覚えられなかったりで英単語を簡単に覚えられる方法はないかな・・・と思ったことはありませんか?

そこで英単語を簡単に覚える為の3つのコツを紹介したいと思います。

英単語を覚える為の3つのコツ

関連語どうしで覚えよう 

対義語や同義語・派生語など一つの単語からは様々な言葉が連想されます。それらをまとめて学習すると忘れにくく定着しやすくなります。

例)感情を表す言葉(同義語・対義語・派生語)
awsome(すばらしい)⇔awful(ひどく悪い)/ awe(畏敬の気持ち)
terrific(すばらしい)⇔terrible(ひどく悪い)/terror(恐怖)/terrify(怖がらせる)

語源や接頭語、接尾語に注目しよう

英語には一つの言葉で様々な意味を表すものが数多く存在しますが、それらを効率的に覚えるにはその言葉の本質的な意味を捉える必要があります。それを表すのが語源や接頭語・接尾語などです。

その言葉がどのようにして生まれたのかということに注目することでより強く印象に残して覚える事ができます。

例文を用いて覚えよう

単語の意味をだいたい覚えることができたら次は実際に文の中でその単語に触れてみることで具体的な用例も理解することができるようになります。

できればその例文やフレーズをまるごと覚えてしまうことにより、スペルや発音が似ていて混同しやすい単語を正しく覚えることができ単語に伴う前置詞や関連のある熟語も覚えられるので英作文にも応用できる覚え方です。

おわりに

上記の3つのコツは単純に英単語のみを覚える方法より手間がかかりますが、英語も日本語と同じように言葉には意味がありそれらを関連づけて覚えることにより楽しく効率的に覚える事ができ英語力全体に磨きをかけることができます。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。