生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 今年こそ達成できる!目標の立て方

今年こそ達成できる!目標の立て方

2010年12月27日作成

 views

お気に入り

はじめに

年が新しくなると、やはり心機一転今年の目標を立てよう、という気持ちになります。でも、日々の忙しさに追われて、いつの間にか目標そのものを忘れてしまう、という方もいらっしゃるかもしれません。

それで、今年こそは目標を達成したい!と思っておられる方に、実行しやすい目標を立ててモチベーションを維持するためのちょっとしたコツをご紹介します。

確実に目標を達成するためのポイント

まず大きな目標を決める

最初に、大きな目標、つまり長期的な(今年一年かけて達成したい)目標を決めます。これはもちろん、人によっていろいろな目標があることでしょう。

「一年で○○円貯金する」「○○を買う」「年末に旅行に行く」「キャリアアップする」「転職する」「資格を身につける」など、具体的であればあるほど現実味を帯びてきます。

理想や現実離れしたことではなく、現実的で達成可能な目標にしましょう。あまりに夢が大き過ぎると、結局達成することができなくなってしまいます。

小さな目標を決める

長期的な目標は、達成するためにある程度の時間が必要です。それで、大きな目標の実現に近づくために、小さな目標、つまり短期的な(1週間~1か月単位で達成できる)目標を決めます。

例えば、一年間で貯金したい額や旅行の費用が決まっていれば、それを12カ月で割って、1か月いくら貯めていけばよいかをはっきりさせます。
転職やキャリアアップに資格が必要なら、参考書や問題集を今年のうちに手に入れて、具体的な勉強の計画を立ててみましょう。

カレンダー・手帳に書き込む

長期的・短期的な目標が決まったら、それを新しいカレンダーや手帳に書き込むようにします。毎日目標が目に入るように、赤いペンを使ったり、ページの一番上に書いてみましょう。

意識していないと、すぐに自分の立てた目標を忘れてしまいます。それでは達成することは絶対にできません。毎日目にすれば、自然と頑張る力が湧いてくることでしょう。

おわりに

自分一人で頑張れるかどうか不安なら、パートナーや友人にも今年の目標を伝えておくと、きっと優しく励まし、支えてくれるでしょう。来年こそ目標を達成できるように頑張りましょう!

本記事は、2010年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る