生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. パートナーを失望させてしまう3つのNGポイント

パートナーを失望させてしまう3つのNGポイント

2010年12月27日作成

 views

はじめに

最愛の恋人を誰もが信頼したいはずです。それでも、ほんの小さなことからその信頼関係は崩れてしまうものです。パートナーを失望させてしまう3つのNGポイントをご紹介します。

恋人の疑いを深めてしまう3つの言動

携帯電話を勝手に見る

彼もしくは彼女が携帯電話を置いて席を外した時、興味本位でメールや着信・発信履歴をチェックしたくなるかもしれません。不審なメールなどがないか気になる気持ちがあることでしょう。

でももしかすると、その気持ち自体すでにパートナーを少し疑っていることの表れなのかもしれません。信頼していれば、どんな人とやり取りしているか神経質になる必要はないでしょう。

不審なメールなどを見つけて相手を責めると、「どうして知っているんだ!」と、あなたが携帯電話を勝手に見たことで相手は非常に怒るでしょう。状況は悪化するばかりです。

携帯電話を見せない

「ちょっと携帯貸してくれる?」と言われた時に、渋るのも問題です。もちろん見られたくない履歴などが残っている場合もあるでしょう。でも、見せようとしないと相手はすぐ疑心暗鬼に陥り、意地でも見ようとします。

あなたがさらに意地になって絶対見せないようにすると、大した問題でもないのにお互いが完全に怒ってしまい、話し合うどころかもう顔も見たくない、という状態になってしまうかもしれません。

もし疑われるようなやり取りをしていたのであれば、そのことを素直に認めて謝りましょう。相手は安心するはずです。

嘘をつく

携帯電話の事とも関連しますが、自分が疑われても仕方ないことをしていた場合、変にごまかして隠したり、嘘をつくことは絶対にNGです。一度でも嘘をつくと、パートナーはあなたを常に疑うようになります。

後で嘘がばれると、パートナーはさらに怒りますし、あなたは嘘を隠そうとしてさらに別の嘘をつくことになってしまうでしょう。信頼関係が完全に崩れ、恋人関係そのものも壊れてしまうかもしれません。

いつも正直でいれば、パートナーもあなたを心から信じてくれるでしょう。

おわりに

今回ご紹介したのは、相手を大切に思い、失いたくないという気持ちから、とっさにしてしまうことばかりかもしれません。でも、この行動は確実に相手を傷つけ、二人の距離を遠ざけてしまうので注意しましょう。

本記事は、2010年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る