\ フォローしてね /

効果的に書いて英単語を覚える方法(初級者向け)

はじめに

最近は、英単語を覚える方法が色々と紹介されていますね。その中でも「書いて覚える」というのは、とても有益な方法だと思います。しかし、単純に書くだけでは覚えられません。

この記事では、「効果的に書いて覚える」方法について紹介したいと思います。

書いて覚える時のルール

単純に1単語を延々と書いていると、書く事に夢中になってしまい、時間がかかった割には単語を覚えていない、という状態になってしまいます。

そうならないために、ルールを決めておきます。下記の3つのルールを守って書いていきましょう。

ルール1: 1単語につき10〜20回だけ書く

簡単な単語は10回ほど、難しい単語は20回ほど書くようにすると良いでしょう。リズムよく書いてきましょう。

ルール2: 声を出しながら書く

書いている時は、声に出しましょう。口と手と耳と目をフル活用するようになるので、覚えやすくなります。読み方が分からない時は、オンライン辞書で調べれば、音声が聞けますので、確認してみましょう。
英和辞書 - goo辞書

ルール3: 10単語毎に復習する

10単語毎に復習するようにしましょう。本当に単語が頭の中に入っているかどうかを確認します。日本語訳を見て、英単語を書いてみましょう。

覚えてなかったり、間違ってしまったりしていた場合は、ルール1とルール2に従って、再び書いて覚えましょう。

おわりに

アルファベットを一つ一つ書いて覚えるのは地道ですが、確実な方法だと思います。この方法である程度の数をこなすと、単語を構成するアルファベットの並びのパターンが分かってきます。

その段階になりますと、書かなくても新しい単語を覚えられるようになります。一回調べただけでも、覚えることができるようになります。

パターンがある程度分かってくれば、書いて覚える方法は卒業です。英文を音読するなり、多読するなりして、大量の単語を覚えていきましょう。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。