生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 整理が苦手な人向けの整理方法

整理が苦手な人向けの整理方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

整理って難しいですよね。苦労して整理する割には、あまり効果が実感できないことが多いのではないでしょうか。なぜそうなってしまうのでしょうか?それは、自分に合っている整理方法が、分かっていないからです

まずは、ざっくりと整理して、自分に向いた整理方法を見つけていきましょう。

ざっくり整理方法

頻繁に整理しない

頻繁に整理しないようにしましょう。とても面倒くさいし、どう整理するかを悩んでいるだけで、時間がどんどんと過ぎてしまいます。

隅々まできちんと整理しない

タンスや机の中など、あまり目につかないところまできちんと整理する必要はありません。とりあえず、タンスの中には洋服があり、机の中には筆記用具がある、ということで十分です。

「とりあえず放り込むゾーン」を作る

新しいモノが増えると、どこに置くべきか迷ってしまう事がありますね。決まらないと手近なところに、とりあえず放っておいてしまいます。そうすると結構邪魔になってしまうところに置いてしまうものです。

ですので、あらかじめ「とりあえず放り込むゾーン」を作りましょう。このゾーンは、あまり邪魔にならない場所で、目に入らない場所に作ります

邪魔な場所にモノが増えていってしまうことがなくなりますし、整理するべきモノが明確になります。

1週間に1回、短時間で整理する

1週間に1回だけは整理しましょう。それも短時間にです。時間が限られているので、余計なところまで整理してしまうことがなくなります。整理されていなくて実際に困った場所から、整理していくと良いでしょう

また、「とりあえず放り込むゾーン」にあるものも整理しておきます。一週間分のものを一気に整理してしまいましょう。

おわりに

整理は経験がないと、うまくできないものです。整理が苦手な人が、いつまでも悩んでいては、ずっと片付かないまま時間が経ってしまいます。まずはざっくりと整理してみましょう。

ざっくり整理して日々を過ごしていれば、自分にはどういった整理が必要なのかが分かるようになってきます。そうなったとき、もっときっちりした整理に挑戦してみると良いでしょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101223200412

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る