生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 転職先での人間関係構築の方法

転職先での人間関係構築の方法

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

転職は人生の一大事です。転職では単に仕事の内容だけでなく、その職場の人間関係に如何に溶け込んでいくかということも重要です。

そこで今回のライフレシピでは、転職先での人間関係構築の方法を紹介します。

働きやすい職場環境を作る

人間関係を構築するときに良く間違ってしまうのが、どんな関係性を目指すのかということです。

職場での目的は、「人から好かれること」でも「自分の気に入った人と楽しくおしゃべりする」事でもありません。如何にして自分と周囲が働きやすい関係性を作るのかということが大切です。

具体的な方法

それでは「働きやすい人間関係」をつくるためのポイントを紹介していきます。

すぐに好かれようとしない

良くやってしまいがちなのが、人にすぐに好かれようとすることです。何でも相手の言う通りに動いてしまったり、相手の言うことを何でも受け止めてしまっては業務上の意見が言えなくなってしまいます。

嫌われることはありませんが、自分の意見をいえる環境を作っておく必要があります。媚び諂ってすぐ気に入られるより、ある程度の時間の中で関係を作るほうが大切です。

あいさつが基本

転職先の職場では、とにかく"さわやかにあいさつをする"ことを心がけましょう。気持ちのいいあいさつは、コミュニケーションの機会をつくってくれますし、自分の印象も良くなります。

最初はとにかく広く話しをする

転職後間もない期間は、とにかく多くの人と交流することが望ましいです。その場の、人間関係が分からないので特定の人にべったりしていては職場を理解するのも難しくなります。

上司とは常にコンタクト

どれだけ年が離れていても、直属の上司には頻繁にコンタクトをとることは欠かせません。ホウレンソウの基本をしっかりとこなすことが信頼される土台になります。

おわりに

このように転職先での人間関係を構築するときには、長期的なビジョンを持つことが必要です。

但し、打算は人にばれます。

人間関係の基本はまずは自分が誠実にあることです。転職される方は、ぜひとも良い人間関係を作っていってください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101225223358

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る