生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 共働きですれ違いでもアツアツカップルでいられる方法

共働きですれ違いでもアツアツカップルでいられる方法

2010年12月27日作成

 views

お気に入り

はじめに

夫婦共働きの場合には、なかなか二人っきりの時間をとることができず、すれ違いの日々を送ることも多いことと思います。

なんとかデートをしようと試みたり、休みをなんとか合わせて旅行などを計画したり・・

色々と工夫されている方も多いと思いますが、仕事をしながら頑張れば頑張るほど疲れてしまうものです。

付き合いたてのカップルならまだしも、既に結婚している夫婦ですので、必要以上のスタミナを使って、無理に二人の距離を近づけるのも疲れてしまいますよね。

理想は気楽にいつも通りコミュニケーションをとりながら、それでも末永く新鮮な気持ちでいられることです。日々の些細なコミュニケーションが二人の間をアツアツにします。

今回はその方法をご提案します。ご興味をお持ちの方は、是非この方法から気軽にお試し下さいね。

共働きですれ違いでもアツアツカップルでいられる方法

アツアツカップルでいるためには?

一言でアツアツカップルと言っても色々な考え方や定義があることと思いますが、今回はいつまでもお互いを想い合いながら相手を気遣えることが大切だと考えています。

冷めたカップルは、相手のことを思いやることもできず、何事も後回しになってしまいがちですよね。そうではなく、相手のことを優先的に気遣えることが大切なのです。

つまり、簡単に言えば感謝の気持ちを持ち合うことですよね。とは言ってもすれ違うことも多い共働きの夫婦の場合には、不満も募りがち。

そこをなんとか抑え、上手に相手とコミュニケーションをとっていきましょう。

何度も言いますが、大切なのは気遣いと感謝です!!

上手なコミュニケーションの方法は?

  • 愛のあるメールを送る 直接対面での時間がとれないなら、何かしらの手段を使ってコミュニケーションをとることが大切ですよね。

最近は夫婦でメールをすることは普通なのかもしれませんが、どうしても長年一緒にいると、文章も事務的になりがちです。

『絵文字を使う』『一言で済ませない』など、愛情表現をメールで形にしてください。

そして、『ありがとう』など感謝の気持ちを必ず言葉にしましょう。何でもいいんです。

してもらって当たり前のことでも『昨日は公共料金の支払い、忙しい中ありがとうね。』など、感謝の気持ちをしっかり伝えましょう。

  • メモを残す メール以外にもコミュニケーションをとりやすいのが、メモです。ポストイットでも、裏紙でも何でも構いませんが、少しかわいらしいメモ用紙を利用するのも素敵です。

帰宅した際に、机の上に『仕事いつもご苦労様です!明日も頑張ろうね!』など一言のメモが手書きがあれば、なんだかとても嬉しいですよね。

他愛のないことでも、事務的なことでもいいのですが、手書きの文章というのは、丁寧に書けば書くほど、愛情がきちんと伝わるものですよ。

おわりに

今回はコミュニケーションに限ってのコツをお教えしましたが、メモに加えて栄養ドリンクを置いておいたり、そんな小さな気遣いが必ず相手に伝わるものです。

そんな夫婦はいつまでも素敵な関係でいられることは間違いなしです。

ここまで普段からコミュニケーションがとれていれば、久しぶりに一緒にいられる時間は、相手を大切だと必ず思えるはずですし、アツアツなカップルでい続けることもできますよね。

是非今夜からでもお試し下さい!

本記事は、2010年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る