生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 転職活動を始める前にしておいたほうがいい準備

転職活動を始める前にしておいたほうがいい準備

2010年12月27日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

どうしても、今の職場は働きづらい、将来が不安・・・などいろいろな理由で転職を考えている人がいると思います。しかし、転職の前には、いくつかの準備や心構えが必要になってきます。

今回は、転職活動を始める前にしておいたほうがいい準備について、紹介します。

自分の評価をチェックする

自分の今までのキャリアがどのように評価されるか、知ってから、転職活動を始めるべきです。仕事を辞めてから、転職先を探すのはできるだけ控えるようにしましょう。

まずは、いくつかの転職サイトに登録してみましょう。今までのキャリアや資格などを書いて登録しておくと、自分に合っている会社や職種などを定期的に案内してくれます。

ほとんどが無料で、簡単に登録できますし、転職活動の方向性を決めるきっかけにもなりますので、とりあえず登録してみてください。

なぜ転職をしたいか、考える

まずなぜ転職したいかを考え、そこから、どんな条件で転職したいかをつめていきます。

  • 給料
  • 勤務地
  • 会社の規模・知名度・安定性
  • 仕事内容

などを具体的にあげていき、その中から、自分の希望とどこまで妥協できるか、優先順位などを考えていきます。

このようなことをすると、自分が勤めたい会社の姿がだいぶはっきり見えてきます。また、今勤めている人は、その条件と今の会社の条件をもう一度比べてみてください。

会社を辞めて転職活動をする人は蓄えが必要

上でも書いていますが、今働いている人は、できるだけ辞めずに転職活動をするようにしましょう。

やむを得ず、会社を辞めて転職活動をする人は、今の貯金と失業保険の支給額と生活にいくらぐらいお金がかかるかを相互に考えて、最長でどのぐらいどのぐらい仕事が決まらなくても生活ができるか、計算しましょう。

それによって、転職活動のプランや妥協しなければならない時期などが分かって、活動に移しやすくなります。

おわりに

以上が転職前にしておきたい準備です。まずは、今の自分について、しっかり理解しておくのが、転職への近道です。

IMAGE:/r/20101225/20101225205526.jpg

この記事で使われている画像一覧

  • 20101225205438

本記事は、2010年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る