生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一人暮らし向けのコンソメスープで一週間節約レシピ!

一人暮らし向けのコンソメスープで一週間節約レシピ!

2010年12月27日作成

 views

お気に入り

はじめに

具沢山で栄養も満点なコンソメスープ。一度にたくさん作れば節約にもなります。しかし、一人暮らしの人にとっては2日目、3日目と楽ができる反面、毎日同じメニューで飽きてしまいますよね。

そんな一人暮らしの方に向けて、コンソメスープのアレンジ方法をご紹介します。基本のコンソメスープを毎日アレンジするだけなので、手間もかかりませんし、何よりお得です!

コンソメスープのアレンジ方法

コンソメスープの作り方

まずは基本となるコンソメスープを作ります。

たまねぎ、人参、じゃがいも、お肉等、好きな具材をお鍋にいれて煮込み、コンソメの素をいれるだけです。具材を軽くいためてから煮込むと型くずれもしにくいですし、風味がでておいしいですよ!

もちろんアレンジしなくてもこのままで十分美味しいので、1日目はこのまま頂きましょう。

具材は煮込む前に軽く炒めるとおいしいコンソメスープができます。

コンソメスープ+ケチャップ

では、ここからが本番のアレンジメニューです。

まずは定番のケチャップを加えてみましょう。一気にミネストローネ風になります。塩も少し加えて強めにすると、ケチャップの酸味が際立っておいしいです。

この時注意したいことは、前日に作ったスープ全部にケチャップを混ぜないことです。基本のコンソメスープは基本のまま保存しておきましょう。

お鍋が1つしかない場合は、器に入れたスープにケチャップを混ぜ、レンジでチンしてもおいしくできます。

一人暮らしであれば、いちいち火を通して調理するよりもこの方が手軽でいいかもしれません。

アレンジ調理は火にかけなくても、レンチンで十分!

コンソメスープ+牛乳

次は牛乳を加えるアレンジレシピです。

こちらも、基本のコンソメスープに牛乳を加えるだけの簡単レシピです。チーズがあればチーズも加えるとよりコクがでて、美味しくできます。

また、調理後に生卵を加えてざっくり混ぜると、カルボナーラ風味になります。特にパンと一緒に食べるとより美味しく、冬にぴったりのメニューです。

ブラックペッパーを効かせると一層おいしくなります!

スープ+パスタ or ごはん

最後は、主食を加えてしまうレシピのご紹介です。これはお鍋を利用したいので、あと一食分スープが残っているという時にぴったりのレシピです。

基本のコンソメスープ、もしくはケチャップか牛乳を加えたアレンジスープにパスタかご飯をお好みで加えるだけ。パスタは茹でる必要があるので、スープの残りが少ないときはご飯を加えるリゾットアレンジをお勧めします。

最後に生姜を少し加えると、体が暖まりますよ。

スープが多めにある時はパスタ、少ない時はご飯を選ぶと失敗がありません!

おわりに

コンソメスープアレンジレシピ、いかがでしたでしょうか。体があたたまる、冬にぴったりのレシピですので、是非お試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101227093132

本記事は、2010年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る