生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 圧倒的な安さで旅ができる夜行バスの利用方法

圧倒的な安さで旅ができる夜行バスの利用方法

2010年12月26日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

国内旅行を格安でしたいなと思ったとき、飛行機、電車、バス、船、どれで行くのが安いでしょうか。

もちろん、バーゲンチケットがあったり、タイミングによってはどれが一番というのは言い切れないかもしれませんが、圧倒的に格安で利用できるのが「夜行バス」だと思います。今回は、夜行バス利用法についてご紹介します。

夜行バスって?

文字通り、夜出発し、バスで車中泊をして、翌日の早朝~、目的地に到着するという輸送手段です。シートもゆったりしたものから、狭くてもOKという方の為のものまで、様々です。トイレの有無もバスによって違います。

枕が替わると眠れないという方にはお勧めできませんが、比較的どこでも眠れる方には、寝て起きたら、目的地に着きますので、お勧めです!

飛行機や新幹線と価格を比べてみる

それでは、運賃の比較をしてみたいと思います。東京-北九州(福岡)を例にとってご紹介します。片道料金の比較です。

夜行バス

日程、乗継があるかないか、シートの種類など、また、バス会社によっても変わってきますが、いくつか調べてみたところ、東京から北九州までの片道は、スタンダードクラスで、8,700円前後~。

飛行機

スカイマークエアライン利用で、羽田空港→北九州空港で、時期にもよりますが、14,000円前後~から利用可能です。フライト時間は約1時間50分です。

新幹線

こだまだと時間がかかり現実的ではないので、のぞみ利用で計算しました。片道20,580円(内訳:乗車券12,810円 自由席特急券7,770円)です。

オーシャン東九フェリー

東京から北九州までフェリーで行く場合です。19:30に東京を出発し、2日後の05:40に 新門司(北九州)に到着します。価格は、スタンダードフェリー 2等 14,470円です。

クラスが選択できる場合は一番安価なクラスを選択しています。正規運賃で比較しています。

2010年12月現在の料金です。改定が行われる可能性がございますので、ご確認ください。

夜行バスの探し方

いくつかの夜行バス検索専門サイトがありますので、ご紹介します。その時々で、キャンペーンをやっていたりしますので、2つ3つくらいのサイトで探すと、より格安のチケットが手に入ると思います。

夜行バス比較ナビ

高速バスドットコム

WILLER TRAVEL

おわりに

早割りやバーゲンなどで、安くなる場合もありますが、夜行バスは基本的に、どの輸送手段より安いようです。

東京-大阪や名古屋ですとワンコインバスなどもありますし、3,000円台で行くことができます。時間はかかりますが、寝ていれば到着すると考えると有効な手段だと思います。格安旅の交通機関の候補にいかがでしょうか。

本記事は、2010年12月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る