生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. 完璧主義の人は、配られたカードで戦うことを意識しよう

完璧主義の人は、配られたカードで戦うことを意識しよう

2014年02月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

スヌーピーのある漫画に以下のような言葉があります。

ルーシーという女の子がスヌーピーにたいして以下のような問いをします。

「SOMETIMES I WONDER HOW YOU CAN STAND BEING JUST A DOG..」(時々,あなたはどうして犬なんかでいられるのかと思うわ…)

それに対してスヌーピーは以下のように考えます。

「YOU PLAY WITH THE CARDS YOU'RE DEALT」 (配られたカードで勝負するっきゃないのさ)
「WHATEVER THAT MEANS」(それがどういう意味であれ)

個人的にこの考え方を座右の銘にして生きています。

勝負しないのが一番カンタン

何かをやろうとしたときに必ず思ってしまうのが「これとこれがあればできる」などです。

たとえば、起業を目指しているとしましょう。その時に思うこととして

  • 資金があればできる
  • いいメンバーがいればできる
  • こういうスキルがあればできる

などがあります。

どれも大切なので、獲得する努力は大切です。しかし、全部を完璧に取得しようとしたら、いつまでもたってもスタートすることができません。

  • 「1億円たまったら会社をたてよう」
  • 「もう少し、この会社で修行してからにしよう」
  • 「こういうスキルがついてからにしよう」
  • 「まだやる気が出てこないから」

と止まってしまいがちです。

完璧主義の人が陥りがちなのですが、完全に体制を整えてからでないと動けない、ということがあります。そして「まだ体制が整っていないから」という理由で挑戦をしない、という形があります。

手元のカードを使っていかにうまく戦うか

しかし、いつまでたっても戦わなければ先には進めません。それよりも、今手元にあるカードを使って、いかにうまく戦うか、というところに重点をおいたほうがいいのです。

手元に何のカードがあるかを意識し、把握した上で、どうそれで戦っていくか、というの考えるということです。

やらない理由を探すのはカンタンです。足りないものを見つけるのもカンタンです。

しかし、今持っているカードで、何ができるか、を考えてみませんか?そうすることで行動に移せるようになるかもしれませんよ・・・。

スヌーピーのことをもっと知りたい人はこちらもどうぞ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100210130321

本記事は、2014年02月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る