生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 簡単で安い「ねぎま」の作り方

簡単で安い「ねぎま」の作り方

2012年09月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

まぐろは日本人に大変人気のある魚です。お刺身メニューでも1位になるのではないでしょうか。しかし人気があるのはトロや中トロ。赤身はスーパーでも安価です。

そこで、とっても簡単で、しかも安く作れる「ねぎま」のご紹介です。マグロは火を通すと、ちょっと鶏肉にも煮た食感になるので、魚嫌いのお子様にも食べやすいですよね。

ねぎの香りで魚の臭みも消えて、サッパリと食べることが出来ます。ただ鍋にぶち込むだけなので男性でも簡単に作れますよ。

材料 (4人分)

  • まぐろ400g
  • ねぎ2本
  • だし汁4カップ
  • 酒カップ1/3
  • 醤油カップ1/3
  • みりん大さじ2
  • しょうが汁少々
まぐろはスーパーなどで特売になっている赤身のサクや切り落としで充分美味しく食べられます。もちろん、トロでも美味しいでしょうが、煮てしまうのにもったいないですから。安く上げましょう。

作り方

STEP1: まぐろを切る

まぐろをひと口大に切ります。(切り落としなどのパックの場合はそのままで大丈夫です)

STEP2: ねぎを切る

ねぎはひと口大の斜め切りにします。

STEP3: 煮込む

だし汁、調味料を全部合わせて沸騰させ、まぐろとネギを入れて煮込みます。

調味料は味試しして調整して下さい。しょうが汁は、チューブのしょうがをそのまま入れてしまってもOK。

鍋にする場合

だし汁に入れて煮るだけですから、そのまま鍋料理として食卓に出すのにも適しています。寒い冬にピッタリの鍋料理になりそうですね。

ねぎま鍋に合う食材

  • まぐろミンチ団子
  • 水菜
  • 油揚げ
  • 大根
  • 白菜
  • しめじ
※まぐろ団子の作り方
ネギトロ用のまぐろを刻みネギ、しょうが汁、醤油、酒、片栗粉(各適量)と、こねるように混ぜ合わせ、丸めて沸騰しただし汁に落とせば出来上がりです。

おわりに

まぐろはアラでも美味しく出来ます。ちなみにカジキでも美味しく出来ました。ぜひお試しください。

(photo by http://www.flickr.com/photos/securecat/4352326853/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101225161848

本記事は、2012年09月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る