生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 簡単に作れて美味しい・たらの玉子マヨネーズ焼きの作り方

簡単に作れて美味しい・たらの玉子マヨネーズ焼きの作り方

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

「たら」は、あっさりした魚で子供でも食べやすく、色々とアレンジが利きますが、あっさりしている故にメインディッシュとしてのボリュームに劣ると言う欠点があります。

ここでは、お馴染みのたらの切り身にひと工夫して、ちょっとボリュームのある一品おかずになる方法をご紹介します。とっても簡単ですよ。

材料 (4人分)

  • たら切り身4切れ(塩味はない方が良い)
  • 卵3個
  • 玉ねぎ(小)1/4
  • マヨネーズ
  • 塩、こしょう適量

作り方

STEP1: たらの下ごしらえ

たらの切り身をクッキングペーパーで押さえ、水気を取ります。

STEP2: 卵の下ごしらえ

卵はゆで卵にして、みじん切りしておきます。玉ねぎもみじん切りして塩をふっておきます。

STEP3: 下焼き

両面に塩、こしょうをしてフライパンで色が白くなるくらいに焼きます。

STEP4: 具を作る

その間にみじん切りにしたゆで卵と塩をふって水気を絞ったたまねぎをマヨネーズで合えておきます。(つまり玉子サンドの具を作ります)

STEP5: 乗せる

「STEP3」で両面に火を通したたらの上に「STEP4」で出来た具を乗せます。

STEP6: オーブンの用意

耐熱容器か耐熱皿、または鉄板にアルミホイルをしいた物の上に軽くバターかオイルを塗って、「STEP5」のたらを乗せます。

STEP7: 焼く

オーブントースターで10分から15分焼いて、上に焼き目が付いたら出来上がり。

※ゆで玉子のみじん切りの簡単な作り方
ゆで玉子カッターで輪切りにしたら、玉子の形のまま持ち上げて、今度は切り口がクロスになるように置いてカット。後はボールに入れてスプーンでマヨネーズと混ぜながら切っていけば簡単にみじん切りになります。

おわりに

ちょっと下ごしらえしたら、後はトースターに入れるだけですから、男性でも簡単に作ることが出来ます。マヨラーでも、そうじゃない人でもお薦めの美味しさです。

具の塩加減は真だらだったら塩を多めに、塩だらだったら塩を控えめにして調整して下さいね。

たらだけではなく、鯛、さわら、生鮭でも美味しく作ることが出来ます。どうぞお試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101225030318

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る