生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 本格的まぐろのしょうが漬け丼の作り方

本格的まぐろのしょうが漬け丼の作り方

2010年12月25日作成

 views

おすし屋さんやお店で食べるまぐろの漬け丼が家でも作れたらいいと思いませんか。今回は、まぐろのしょうが漬丼を紹介します。普通のまぐろの漬けよりもしょうががピリリときいていて、とてもおいしいです。

材料 (1人分)

  • まぐろ刺身 1人前(5〜6切れ)

味付け

  • しょうが(すりおろしたもの) 大さじ1
  • にんにく(お好みで・すりおろす) 大さじ1/8
  • しょうゆ 大さじ1
  • ゴマ油 大さじ1/2
  • 卵黄 1個
  • ねぎ(輪切り) 6cm分
  • 塩 小さじ1/2

すし飯

  • 市販のパックご飯 200gパックのもの1つ
  • すし酢 大さじ1
  • 米酢 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4

好みで

  • 刻みのり(お好みで) 少々
  • からしまたはわさび(お好みで) 少々
普通のご飯を使う場合、ご飯茶わん1杯で120~150gぐらいです。1/2合のお米を炊くと、水を含んで、170gになります。

作り方

レシピは、いつもおいしい料理をいつも紹介してくれる永谷園生姜部のものです。他にもおいしい料理のレシピがたくさん載っています。

永谷園生姜部

すし飯を作る

すし飯を作ります。ご飯は2分ほど温めてボウルに入れ、すし酢、米酢、塩を加えて、すし飯を作ります。

まぐろの漬けを作る

別のボウルにまぐろの刺身を入れ、しょうが、にんにく、しょうゆ、ごま油、卵黄、ねぎ、塩を入れてサクサクっとかき混ぜます。

盛り付ける

丼にすし飯を盛りつけ、刻みのりをのせたら、その上にまぐろをのせます。お好みでからしやわさびをつけて食べてもおいしいです。

お子さんがいるお家では、しょうがはちょっと少なめにして作るようにしましょう。

おわりに

どうでしょうか。作り方は簡単ですが、味は本格的です。お店のような味が家で楽しめます。

本記事は、2010年12月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る