生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 遠方デートを快適にする持って行きたい3種類の物

遠方デートを快適にする持って行きたい3種類の物

2010年12月24日作成

 views

楽しいはずの遠方&旅行デートなのに体調を崩したり疲れたりで喧嘩になってしまう。そんな事ありませんでしたか?そんな時のために持って行きたい物を紹介したいと思います。

目次

ポイント1: 薬の用意をする

お薬ポーチを持っていくのをお勧めします。必須なのは頭痛薬、バンドエイド、酔い止め、春先なら自分に症状が無くても花粉症のお薬を持参するといいと思います。

自分の体調が万全でも相手の体調が悪くなればやはり険悪な空気に陥りやすいです。最低限のお薬を常に持ち歩くのがポイントです。大きなカバンに入れて車内に置きっぱなしにしないようにしましょう。

ポイント2: 夏は扇子、冬はエコカイロ

小さく折りたためる物や、必要なときにすぐ取り出せる物として扇子やエコカイロはお勧めです。最近の物はとても可愛いものが多いので、お洒落として持参するのにもいいと思います。

折りたたみ傘は場所によっては重いだけで必要なくなる場合があるので行く先によって考慮した方がいいです。

ポイント3: ドリンクホルダー付き斜めがけバッグ

遠方デートの基本は『歩く』です。車や電車で移動しても観光の際は必ず歩きます。慣れない土地を歩いたり観光スポットを歩く際にバッグを持ち歩くと重く疲れます。疲れが大きいほど険悪な空気に陥りやすくなります。

最近は可愛いドリンクホルダー付きの斜めがけバッグなどもあります。たかがペットボトルですが、自分で持つようにすれば相手の負担を減らす事になるので楽しいデートができるのではないでしょうか。

ポイント4: 飴

土地勘の無い場所や、人が多い場所では思い通りに食事が取れない場合があります。小腹が空いた時に食べられる物で、他の方に迷惑のかからない物を持参する事をお勧めします。特に、ガムより飴の方がごみが少なくすみます。

おわりに

デートというものは、双方が楽しめて成功したと言えるのではないでしょうか?相手の負担を考え、遠慮するのではなく助け合える関係を作るのが一番いい関係にも思えます。お互いが負担を少しずつ減らす努力をする事で、いい思い出を作れるといいですね。

本記事は、2010年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る