生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 普段の生活で出会いのきっかけをつくる方法

普段の生活で出会いのきっかけをつくる方法

2013年11月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

会社や学校、バイト先と、家の往復ばかりで、こんな生活じゃ出会いなんてないよ・・・と思っているあなた。ほらほら、そこのあなたです。

そんな生活でも、しっかり素敵な人に出会って恋をしている人も、いるんです。

そんな人たちと、出会いのないあなたの違いはどこなのか?を探って、普段の生活でも恋に発展する出会いのきっかけを作る方法をご紹介します。

ポイント1:身だしなみに気をつける

まずは基本的なことではありますが、絶対にはずせないことから。常に運命の出会いがあるかもしれない、という気持ちを持って、身だしなみに気をつけるようにしましょう。

今日は直帰だし・・・どこに寄る予定もないし・・・そんな気持ちで適当な服装で、だら~っとした様子でいたら、見つかる出会いも逃してしまいます。

服装や髪形はもちろん、姿勢もぴんと背筋を伸ばして、いつ誰に会っても恥ずかしくない状態を目指しましょう。

ポイント2:壁をつくらない

電車やバスで移動中、耳にイヤホン、手と目は携帯で手いっぱい、という方も多いのではないでしょうか?

でも、それは周りの人をさえぎる見えない壁となってしまいます。周りの人を受け入れませんと無言で言っているようなものです。

それではあなたをいいなと思う人がいてもシャットアウトしてしまう結果になってしまいます。また、乗り物の中でのイヤホンは、音漏れで印象を悪くしてしまうこともありますね。

イヤホンや携帯はしまって、ただぼんやりしている、本を開く、程度の方が、自分と他人をさえぎる壁はぐっと低くなります。

その方が必然的に出会いも起こりやすくなりますよ。

ポイント3:隙をつくる

前項とちょっとかぶる内容になりますが、隙がなくびしっとしている人よりも、ちょっと抜けている、隙がある人の方が入りこみやすいというものです。

運命の出会いカモ~ン!とぎらぎらした目でいるよりも、少しぼんやりめな感じでいた方が、声をかけやすいですよ。

ただし、悪い人やキャッチセールスの入りこむ隙はつくらないよう、充分注意しましょう。

おわりに

ちょっとしたことばかりですが、意識を高めることで出会いをつくりやすくなります。

いい出会いがありますように。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101224100606

本記事は、2013年11月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る