生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お互いの仕事馬鹿にしてない?共働きでも仲良くいられる方法

お互いの仕事馬鹿にしてない?共働きでも仲良くいられる方法

2010年12月24日作成

 views

共働きのご夫婦、増えましたよね。忙しくてすれ違いも多く、関係を維持するのって大変だと思います。

でも、ちょっとした工夫で変わるかもしれません。夫婦生活は日常生活だから、ちょっとしたことでも変化があったりするのです。

そこで共働きでもアツアツカップルでいられる方法をいくつか紹介します。

目次

お互いの仕事を馬鹿にしない

大事なことです。互いに仕事を持っている以上、自分の仕事を軽く見られたり馬鹿にされたりはしたくないはずです。

そんな事、しないよ。
と、思われるかもしれません。でも、日常生活ですから全ての言動に気が行き渡っているわけではないので誤解を与えることもあるのです。

お互いに、

あ、今馬鹿にされた、軽く見られた。
と、感じたときに、何がどう気に触ったのかを伝えておくと良いと思います。

我慢していると不満がたまり、ある日爆発します。でも相手はなんで怒っているのか分からない。そんな状況を作ってしまいます。

はっきりと伝えることで、相手が変わるか自分があきらめるか立場がはっきりしていくので、その後の揉め事を防ぐ効果があります。

揉め事の種は小さなうちに摘んでおきましょう。

ちょっとだけ甘える

お茶を入れるなど、簡単に出来ることでちょっとだけ甘えてみましょう。自分で入れにいけばすぐ済むことですが、あえて頼んでみます。逆に頼みかえされるかもしれませんが、そんなやり取りそのものを楽しみましょう。

甘えられるときには甘えてみましょう。

時間が出来たときには無理しない

お互いに忙しくしていると、時間が出来た時に欲張って旅行などイベントを入れてしまいがちです。でも、日常的に疲れていますから逆効果になることもあります。

どこかに行ってしまうと、お互いにやりたい事が沢山でてきます。それらが全て一致するとは限らず、片方に不満がたまったり、両方に不満がたまったり、揉め事の種ができてしまいます。

たまにはイベントもいいですけど、時間が出来たときには無理に予定を入れず、二人でゆっくり過ごせるように心がけましょう。二人で一緒にお昼寝するような、穏やかな休日も良いですよ。

心身ともに疲れているときには無理に動かず、二人で安らげるような時間を持ちましょう。

おわりに

日常生活には、無理な我慢も、無茶な旅行計画も向きません。ちょっとだけ特別なことを細かく振りまくような生活のほうが自然に出来ますし長持ちします。

特に共働きだと時間がありませんから、少しの時間や少しの気遣いで出来る、ちょっとした特別なことを細かく取り入れるようにしましょう。

少しだけ空いた時間で、今度は何を仕掛けてみようかと考えてみるのも良い気分転換になりますし、楽しいですよ。

本記事は、2010年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る