生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 給料日まであと1週間!乗り切る節約簡単レシピ

給料日まであと1週間!乗り切る節約簡単レシピ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

家計を守る主婦にとって食費の節約は本当に大きなテーマの一つですね。

一番お財布の状況が厳しいのはやはり給料日の1週間前でしょうか。できるだけ安価な食材を使って、家族のお腹を満たしてあげたいと思いますよね。

しかし、単に安いだけではいけません! 作り方が簡単で、何より美味しいということが大切ですよね。

そこで給料日の1週間前から使える節約レシピを紹介します。

1週間の献立

曜日 献立
日曜日 カレーライス
月曜日 カレーライス
火曜日 コロッケ
水曜日 オムライス
木曜日 ハンバーグ
金曜日 肉みそどんぶり
土曜日 ミートソースパスタ

こちらの表は一例なので、順番はお好みで作りやすいように変えても大丈夫です。またカレーライスは、1日で食べ切らずに2日は食べてもらえるのが理想です。

必要な食材

家族の人数にもよるので、分量はお任せします。メイン料理を作るために必要なものを挙げていきますね。

  • たまねぎ
  • にんじん
  • じゃがいも
  • ひき肉
  • カレールー
  • たまご
食事のメインになる料理の食材だけを挙げています。副菜などはお好みで作ってください。

下ごしらえ

食材を買ってきた週の初めに下ごしらえを済ませておくと、1週間の料理がとても楽になります。

野菜だね作り

たまねぎとにんじんをみじん切りにして、油をひいたフライパンでしっかり炒めます。

粗熱をとったらハンバーグ用に保存バッグなどへ入れて冷凍しておきましょう。

この時に軽く、塩こしょうの味付けをしておくとよいでしょう。

肉野菜だね作り

野菜だねのハンバーグ分を取り除いた状態から、ひき肉を加えて炒めます。

イラストのように、野菜だねを一旦フライパンの隅に寄せてからひき肉を炒めて混ぜ合わせるとよいでしょう。

粗熱をとったらコロッケ、オムライス、肉みそどんぶり、ミートソース用に分けて保存バッグなどへ入れて冷凍しておきましょう。

たねを使った料理作り

それぞれの料理には下ごしらえした野菜だね、肉野菜だねを使って作ります。

コロッケ

じゃがいもをよく洗ってから、ラップに一つずつ包み、電子レンジで7~10分ほど加熱します。ラップの上からフォークを刺せるほど軟らかくなったら皮を剥いて、肉野菜だねと合わせます。

後は小麦粉、卵、パン粉にくぐらせて油で揚げます。

オムライス

肉野菜だねをフライパンへ出して、温めながらご飯を混ぜます。ケチャップなどで味付けをし、卵でくるめば出来上がりです。

ハンバーグ

ひき肉に野菜だねと卵などを加えて良く混ぜ、小判型に成形したらフライパンでよく焼いてでき上がりです。

肉みそどんぶり

味噌と料理酒を混ぜておきます。フライパンに肉野菜だねを出して、充分に温まったら混ぜておいた味噌とお酒を加えて白いご飯にのせたら完成です。

ミートソースパスタ

鍋に肉野菜だねを入れて、ホールトマトを加えて煮込みます。固形コンソメなどで味付けをします。ゆでたパスタに乗せて完成です。

カレーライスはたねを使いません。家庭の作り方で料理してくださいね。

おわりに

給料日前はお財布とにらめっこで頭を悩ませることも多いですよね。同じ食材を使いまわすことでいろいろな料理に変身してくれるので、とっても便利ですよ。

(Photo by 足成、著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101224134649
  • 20101224141545
  • 20101224144008

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る