生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 不器用さん、怠け者さんでも出来る部屋を綺麗に保つコツ

不器用さん、怠け者さんでも出来る部屋を綺麗に保つコツ

2010年12月24日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

部屋を綺麗に清潔にしていく基本は、出来るだけ散らかさない、汚さない事、汚れたらなるべく早く掃除する事です。

どこから手をつけたら良いか分からない不器用さん、散らかってても「ま、いっか」とつい何でも後回ししてしまう怠け者さんでも簡単に部屋を掃除できるコツを教えます。

最低限の手間で片付けや掃除が出来る工夫

各屋へに手軽に使える掃除用具を常備しておけば、汚れに気づいたときに、さっと処置する気になります。各部屋の、すぐ分かる場所に、次の物を常備しておくと良いでしょう。

クイックルワイパー(花王のホームページ参照)等のハンディ科学モップ

フローリングからビニール床・畳まで立ったままラクラクお手入れする事が出来、いつでもサッとしっかりキレイに出来ます。

ティッシュまたはウエットティッシュ

ほこりや汚れに気づいた時に、気軽にサッとキレイにする事ができます。

各部屋に小さめのゴミ箱2~3個

部屋に大き目のゴミ箱1つより、気軽に捨てれる小さめのゴミ箱を部屋に2~3個置いておいておく方が良いです。

自分がいつも居る場所からゴミ箱まで離れてると、ゴミを捨てるのが面倒という方は特にオススメです。

掃除機、またはミニほうき&ちりとり

無精な方は家の中の家の中の一つの場所に決め掃除用具を収納しておくより、各部屋に用意していた方が使う気になりますので、各部屋においておきましょう。

掃除機はイザ使おうとはりきって掃除しようとしても、掃除機のフィルターが目詰まりしていたら、意欲もうせますので、今のうちに目詰まりをキレイにしておきましょう。

掃き掃除・拭き掃除の仕方やコツ

掃除は、上から下へ、置くから手前とするのがコツです。

汚れを広げない様にする為、掃除機をかける時や拭き掃除をする時は、部屋の奥から入り口に向かって行いましょう。

畳を掃除する時は畳の目にそって、掃き・拭き掃除をします。畳も奥の方から行いましょう。

おわりに

いかがですか?いつも手の届く所に掃除用具を用意しておけば汚れたときにサっと処置出来るので、足りない掃除用具があれば、すぐ使える様に早速買って用意しておいてくださいね。

本記事は、2010年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る