生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 不器用でも怠け者でも大丈夫!部屋をスッキリさせるコツ

不器用でも怠け者でも大丈夫!部屋をスッキリさせるコツ

2010年12月24日作成

 views

お気に入り

はじめに

部屋をいつもスッキリさせて、誰かが急に遊びに来ても大丈夫な状態にしたい!と思っていても、気がつくと部屋が散らかっている、ということがよくあります。

不器用だったり、お掃除が苦手だったりしても、少しのコツを押さえれば部屋を綺麗に保つことができます。今回は3つのポイントをご紹介します。

部屋の見た感じをスッキリさせるコツ

見える場所に置くものを減らす

キッチンでもリビングでも同じことですが、見える場所に置いてあるものが多ければ多いほど、それがどんなに整理整頓されていても、スッキリとは見えなくなります。

また、物が多いとその分普段の掃除がしにくくなり、裏側や隙間にごみやほこりが溜まっていきます。普段使わないものは、できるだけ収納しておいて、使うときだけ取り出すように心がけましょう。

例えば、キッチンに並べているスパイスのビンや、リビングのチェストの上に並べている小物など、最初はおしゃれのつもりでしていても、結局放置しているものを片付けてみましょう。

ベッド・ふとんだけは毎日整える

毎日部屋全体を隅々まで掃除しようと思うと、それだけで気が重くなってしまうかもしれません。それで、とりあえずベッドとふとんだけは毎日整えることを目標にしましょう。

部屋の中でかなりの存在感があるので、ここが綺麗に整っていれば、部屋全体の印象がだいぶ変わってきます。5分程度時間をかければ、綺麗に整えることができます。

「ついで」に掃除する

わざわざ掃除のための時間を取り分けられなくても、料理をしたついでにキッチンの掃除をしたり、お風呂に入ったついでにお風呂の壁や床の汚れを落としたりすれば大丈夫です。

料理を煮込んでいる間やお風呂にお湯を張っている間など、ちょっとした時間を活用してみましょう。

おわりに

部屋をスッキリ見えるようにするには、実は時間も手間もそれほどかからないのです。不器用さんでも、怠け者さんでお掃除が苦手でも、コツを押さえてほんの少し努力すれば大丈夫です。

本記事は、2010年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る