生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 少しでも節約したい年末年始に向けての3つの方法

少しでも節約したい年末年始に向けての3つの方法

2013年03月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

年末年始は、1年で一番お金を使う時期です。クリスマス明けには、年末に向けての買い物や、年明けのお年玉・・・。

大人にもお年玉あったらいいのに。なんて考えてしまいます。年末年始に向けて少しでも節約になればと思いますので、よければ参考にして下さいね!

その1 年末の買い物について 

たくさん買い込まない

年末になると、スーパーが休みになってしまうなどで、いつもより沢山買ってしまいがちです。でも、大抵あまりませんか?

今はスーパーも元日から開いている所も増えてきているので、本当にいるものだけにしましょう。

12月より前からチラシチェックを!

年末に向けて、段々値段も高くなってきますので、それまでに、お正月用品を少しずつ蓄えていきましょう。

近所の餅つきに参加する

町会ごとの餅つきとかもあるので、回覧板や、町会ニュースなどをチェックしてみて下さい!参加するとお持ち帰りのお餅も貰えるしお得ですよ!

その2 正月は実家に行きましょう

食事代を浮かす

正月に挨拶しに行きましょう。実家が遠い場合は無理なこともありますが、近い場合、食事も出ると思うので、食費を浮かすチャンスですよね!

手土産も忘れずに

こちらの気持ちとして、手土産は最低でも1つは用意しましょう。高くなくても、気持ちが伝われば十分ですよ!

その3 お年玉袋を手作りする

余っている紙や折り紙などを使う

家に置いてある、可愛い包み紙や子供が使う折り紙などでぽち袋を作ってみましょう。可愛いシールなどがあれば、貼ってみるのもいいですよね。

市販のものより、手作りの方が、愛情も伝わるし、オリジナル感があり少しでも節約になりますしね。

子供と作る

子供と一緒に作るのも、親子のスキンシップにもなっていいですよね!楽しみながら作ってみて下さいね。

おわりに

お正月はつい気が緩んでしまったり、ダイエットもなかなか出来ない状態にあります。著者は今ダイエット中なので、お餅は敵です・・・。

ダイエットも節約も我慢ですが、なるべくお金を使わずに乗り切りましょう!

この記事で使われている画像一覧

  • 20101221190226

本記事は、2013年03月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る